今週のお知らせ

『花田少年史 幽霊と秘密のトンネル』(日本映画)

 K塾で配布されている『ランキング群全自動攻略』を読む。アクセスランキングのクリックを自動化するというノウハウである。私は読む前は、ランキングサイトの規約違反になるような方法ではないだろかと思っていたが、そうではなかった。ここに書かれている方法は、規約違反にはならない方法でランキングのリンクをクリックするのを自動化する方法である。正直、こんな方法があったのかと驚いた。これは是非知っておいたほうがいい方法である。

 K『K塾』
 http://www.rikigaku.com/r/k-juku.html

 あややがお昼過ぎに妹と出掛けていったので、今日は韓国ドラマ『アイシング』を見ることができなかった。







アイシング DVD-BOX



価格:22,680円(税込)
通常24時間以内に発送
エスピーオー
【商品詳細】

1996年に放送された韓国の青春ドラマ。DVDボックスは全17話を6枚のディスクに収録。高校・大学と、優秀な兄の後を追い、アイスホッケーに取り組んでいる弟のチャン(チャン・ドンゴン)。だがチャンは、いつも一生懸命な兄と違い、自分の目標が定まらない。ホッケーの練習もそこそこに遊びまわる日々。しかし、その兄の死をきっかけに、チャンは本格的にホッケーにのめりこんでいく。高校時代のチームメイトでありながら、別々の大学に進んだことで兄弟を憎むテホ、同じく高校時代の仲間で現在はテホのチームメイトでもあるチャンウ、そしてヒョクの恋人であり、チャンとテホが思いを寄せるソヨン。彼ら5人の確執と恋模様を軸に、アイスホッケーにかける熱いドラマが展開する。物語の中心となるだけにホッケーの場面はかなりの迫力で、物語の展開以上に手に汗を握ります。(田中 元)

詳しくはこちら








アイシング DVD?BOX〈6枚組〉



価格:22,680円(税込)
1週間以内
楽天ブックス
【商品詳細】

出演:チャン・ドンゴン/イ・スンヨン/イ・ジョンウォン ほか販売元:エスピーオー発売日:2005年04月29日メーカー品番:OPSDB-51ディスク枚数:6枚収録時間:850分この出演者の新着メールを登録するチャン・ドンゴン主演の韓国の傑作TVドラマ・シリーズ。アイスホッケーを軸に禁断の愛や熱い友情を描いた青春ラブ・ストーリー。スポーツに打ち込むひたむきな姿と若者の純愛を描いた韓国ならではの傑作。チャン・ドンゴン ポストカードセット(5枚組)「ファイナル・ジャンプ」スペシャル・レビュー/オリジナル・オープニング出演:チャン・ドンゴン/イ・スンヨン/イ・ジョンウォン/チョン・ヘジン/ユ・テウン/ユンソナ脚本:チェ・ユンジョン製作:シン・ホギュン撮影:キム・ヨンナム/キム・イルマン演出:チャン・ドゥイク企画:キム・スンス色彩:カラー画面サイズ:スタンダードリージョン:2音声仕様:1ch(DD)この商品の関連ジャンルです。 ・DVD> TVドラマ> その他

詳しくはこちら


 夜、よみうりテレビの金曜ロードショーで、水田伸生監督、須賀健太、篠原涼子、西村雅彦、北村一輝、安藤希出演、2006年の日本映画『花田少年史 幽霊と秘密のトンネル』を見る。

原作は、一色まこと氏の漫画『花田少年史』である。

この『花田少年史』はすでにアニメ化されており、今回の映画は実写化したものである。映画『花田少年史 幽霊と秘密のトンネル』は、原作を知っている人やアニメ『花田少年史』を見ている人からは、かなり酷評されている。

私は原作もアニメも見ていないので、それらと比較することはできない。

原作もアニメを知らない私が見た感想としては、映画としては面白いといえるほど出来がいいとは言えないと思われる。

ただ、物語が進むに従って登場人物の過去や人間関係が明らかになってきて、映画の内容を次第に理解できるようになるという面白さはあったと思う。






花田少年史 幽霊と秘密のトンネル



価格:5,040円(税込)
通常24時間以内に発送
バップ
【商品詳細】

一色まことの人気コミックを映画化したコミカルなキッズ・ファンタジー。事故のせいで霊が見えるようになってしまった9歳の少年・花田一路(須賀健太)。やがて彼の前に、実の父親と名乗るダンディな霊(北村一輝)が現れて…。残念ながら、全体のまとまりが悪く、クライマックスの嵐の海上シーン撮影やCGなども安っぽく、到底良い点数はつけられない。脚本はオリジナルストーリーを交えながら子どもたちの世界の中に大人の生々しさを違和感なく盛り込もうと腐心しているようだが、演出がまったくそれに応えていない。キャストも大半が大仰な演技で足を引っ張っているが、それも演出家が制御できてないためでは。とにかく原作が名作であるだけに、残念至極。単にだらだらしたTVドラマを延々と見せられているようで、映画としての醍醐味も満足感もない。この原作の映像化なら、断然TVアニメ版のほうをおすすめする。(増當竜也)

詳しくはこちら








花田少年史 幽霊と秘密のトンネル



価格:4,536円(税込)
1週間以内
楽天ブックス
【商品詳細】

出演:須賀 健太[主演]監督:水田伸生販売元:バップ発売日:2007年01月24日メーカー品番:VPBT-12670ディスク枚数:2枚収録時間:176分この出演者の新着メールを登録する一色まこと原作の人気コミックが映画化!主演は「三丁目の夕日」で秀逸な演技を披露した須賀健太、共演は篠原涼子、西村雅彦、北村一輝、もたいまさこ他。【ストーリー】小さな港町で評判のわんぱく少年、花田一路はある日トラックと衝突する事故にあう。そして、九死に一生を得た一路は幽霊が見えるという不思議な能力を身につけていた。その日から彼の周囲には願い事や相談を持ちかける幽霊や、自分が本当の父親だと名乗る見知らぬ男の幽霊が出現する。一路は幽霊との出会いの中で家族の絆や、「愛するものが幸せであってほしい」という幽霊たちや生きている人間たちの思いに気づいていく・・・。[2]特典ディスク[2]メイキング/キャストインタビュー/劇場予告,TVスポット集制作年度:2006制作国:日本出演:須賀 健太[主演]監督:水田伸生脚本:大森寿美男音楽:岩代太郎原作:一色まこと色彩:カラー画面サイズ:ワイドリージョン:2音声仕様:2ch(DD)この商品の関連ジャンルです。 ・DVD> 邦画> ドラマ

詳しくはこちら


花田少年史

花田少年史

花田少年史

過去ログ
2013年03月(7)
2013年02月(8)
2013年01月(13)
2012年12月(8)
2012年08月(3)
2012年04月(4)
2012年03月(31)
2012年02月(29)
2012年01月(22)
2011年12月(24)
2011年11月(30)
2011年10月(31)
2011年09月(30)
2011年08月(31)
2011年07月(31)
2011年06月(30)
2011年05月(31)
2011年04月(30)
2011年03月(31)
2011年02月(28)
2011年01月(31)
2010年12月(31)
2010年11月(30)
2010年10月(31)
2010年09月(27)
2010年08月(7)
2010年07月(6)
2010年06月(7)
2010年05月(5)
2010年04月(5)
2010年03月(7)
2010年02月(7)
2010年01月(5)
2009年12月(5)
2009年11月(4)
2009年10月(3)
2009年09月(4)
2009年08月(5)
2009年07月(6)
2009年06月(8)
2009年05月(10)
2009年04月(8)
2009年02月(9)
2009年01月(11)
2008年12月(9)
2008年11月(11)
2008年10月(9)
2008年09月(10)
2008年08月(18)
2008年07月(14)
2008年06月(13)
2008年05月(21)
2008年03月(21)
2008年02月(18)
2008年01月(22)
2007年12月(18)
2007年11月(19)
2007年10月(29)
2007年09月(29)
2007年08月(31)
2007年07月(29)
2007年06月(28)
2007年05月(31)
2007年04月(30)
2007年03月(31)
2007年02月(28)
2007年01月(31)
2006年12月(31)
2006年11月(30)
2006年10月(31)
2006年09月(30)
2006年08月(31)
2006年07月(31)
2006年06月(30)
2006年05月(31)
2006年04月(30)
2006年03月(31)
2006年02月(28)
2006年01月(31)
2005年12月(31)
2005年11月(30)
2005年10月(31)
2005年09月(30)
2005年08月(31)
2005年07月(31)
2005年06月(25)
2005年05月(31)
2005年04月(30)
2005年03月(30)
2005年02月(21)
2005年01月(15)
2004年12月(31)
2004年11月(30)
2004年10月(30)
2004年09月(28)
2004年08月(31)
2004年07月(26)
2004年06月(4)
2004年05月(26)
2004年04月(29)
  • 無料SEOツール
  • SEOブログパーツ
検索
 

アクセスランキング
カレンダー
<< 2007年09月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最近の記事
カテゴリ
特集記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。