今週のお知らせ

『THE 4TH KIND フォース・カインド』(アメリカ映画)


 神戸新聞の朝刊に大阪・四天王寺高3年の石川佳純選手が女子単で初優勝したという記事が掲載されていた。高校生で日本一となったのは22大会ぶりだということである。佐藤利香選手が17歳1カ月で史上最年少優勝したという記録以来らしい。私が驚いたのは準決勝で福原愛選手を破ったということである。

 愛ちゃん破った!佳純、涙の初優勝/卓球
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110123-00000000-sanspo-spo

 父の絶叫聞こえた!佳純「んもー」/卓球
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110123-00000015-sanspo-spo

 毎日テレビで放送された、MC:三宅裕司、進行:根本美緒、ゲスト:横山めぐみ、プレゼンター:半田健人、『週刊!健康カレンダー カラダのキモチ』の「カラダ 肺炎の恐怖肺のメカニズムと予防 あなたもすでに感染してる!?突如目覚める“冬の脅威”肺炎」を見る。

 肺炎というと、一般的に風邪をこじらせてなる病気と考えられているが、そうではないことをわかりやすく説明していた。風邪と肺炎はまったく異なる病気であること、風邪と肺炎はどう違うのかを理解できる内容になっていた。

 NHK教育で、姜尚中、中條誠子司会、小泉淳作[日本画家]出演、 酒井忠康[美術評論家]ゲスト出演、日曜美術館「千年の花を咲かせたい 小泉淳作・東大寺ふすま絵に挑む」を見る。

 今回の番組内容は86歳になられる日本画家の小泉淳作さんが3年がかりで取り組んだ約1300年の歴史を有する奈良の東大寺・本坊の襖(ふすま)絵を2010年に完成させるまでの制作現場の姿が描かれていた。小泉淳作さんがふすま絵に描いたのは桜と蓮(はす)の花々である。小泉淳作さんはこれが人生最後の仕事と人生を賭(と)して襖絵に挑んだと自ら語っていた。

 私は桜の襖絵が見事だと思った。

 アートシーンの「酒井抱一生誕250年 琳派芸術展」では、「酒井抱一生誕250年 琳派芸術」(出光美術館第1部2月6日ま第2部2月11日〜3月21日)を中心に、ほか各地の展覧会の情報が紹介されていた。

 関西テレビで放送された、鳥山明原作、松崎容子、森下孝三企画、情野誠人、木村京太郎、小原康平プロデューサー、山本健司音楽、東映アニメーション制作、孫悟空&孫悟飯(野沢雅子)、ブルマ(鶴ひろみ)、クリリン(田中真弓)、ヤムチャ(古谷徹)、ウーロン(龍田直樹)、餃子(江森浩子)、牛魔王(郷里大輔)、チチ(渡辺菜生子)、神様(青野武)、ピッコロ(古川登志夫)、ラディッツ(千葉繁)、べジータ(堀川りょう)、フリーザ(中尾隆聖)、セル(若本規夫)、ナレーション(八奈見乗児)出演、テレビアニメ『ドラゴンボール改』の人造人間編・セル編の第89話「最高レベルの戦い!セルを倒せ、孫悟空」を見る。

 モンキー・D・ルフィ [麦わらのルフィ](田中真弓)、ロロノア・ゾロ[海賊狩りのゾロ](中井和哉、浦和めぐみ[幼少期])、ナミ[泥棒猫](岡村明美、山崎和佳奈[代役])、ウソップ[狙撃の王様そげキング](山口勝平)、サンジ[黒足のサンジ](平田広明、大谷育江[幼少期])、トニートニー・チョッパー[わたあめ大好きチョッパー](大谷育江、伊倉一恵[代役])、ニコ・ロビン[悪魔の子](山口由里子、小林優子[代役]、永井杏[幼少期])、フランキー[鉄人(サイボーグ)](矢尾一樹、野田順子[幼少期])、ブルック[鼻唄のブルック](チョー)出演、テレビアニメ『ONE PIECE(ワンピース)』14th マリンフォード篇の第482話「火をも焼き尽くす能力 赤犬非情の追撃」を見る。

 オラントゥンデ・オスサンミ監督、スコット・ニーマイヤー、ノーム・ウェイト、イオアナ・A・ミラー製作総指揮、ポール・ブルックス、ジョー・カーナハン、テリー・リー・ロビンス製作、オラントゥンデ・オスサンミ脚本、アトリ・オーヴァーソン音楽、ロレンツォ・セナトーレ撮影、ポール・J・カヴィントン編集、アビゲイル・タイラー博士(ミラ・ジョヴォヴィッチ)、オーガスト保安官(ウィル・パットン)、エイブル・キャンポス博士(イライアス・コティーズ)、アウォロワ(イライアス・コティーズ)、トミー(コーリイ・ジョンソン)、スコット(エンゾ・シレンティ)、アシュリー(ミア・マッケンナ=ブルース)、ロニー(ラファエル・コールマン)、ウィル(ジュリアン・ヴェルゴフ)、デリーザ(ダフネ・ヴェルゴフ)、ジェシカ(サラ・ホートン)、シンディ(アリーシャ・シートン)、サラ(タイン・ラファエリ)、ライアン保安官補(エリック・ローレン)出演、2009年11月6日(2009年12月18日)公開のアメリカ映画『THE 4TH KIND フォース・カインド(The Fourth Kind)』を見る。

 オープニングで登場人物が役柄とは別に登場してこの映画は事実であり映画は再現映像だけでなく記録映像の両方からなっていると告げて本編が始まるという映画には珍しい始まりが演出されている。

 ここでうっかりこの映画は実話そのものを描いているのだと信じられたら、その後の映画をたっぷり楽しめる内容になっている。しかし、後でこの映画がモキュメンタリーという架空の人物や団体、虚構の事件や出来事に基づいて作られたドキュメンタリー風の作品だと分かった時は激怒するかもしれない映画である。

 もし実話だと信じれなかったらトンデモ映画ということで白けてしまう内容にもなっている。

THE 4TH KIND フォース・カインド [Blu-ray]
THE 4TH KIND フォース・カインド [Blu-ray]

THE 4TH KIND フォース・カインド [DVD]
THE 4TH KIND フォース・カインド [DVD]

オリジナル・サウンドトラック『The 4th Kind(原題)』
オリジナル・サウンドトラック『The 4th Kind(原題)』

 田渕久美子原作・脚本、伊勢田雅也演出、屋敷陽太郎、櫻井賢制作統括、大杉太郎プロデューサー、鈴木保奈美語り、井上二郎ナレーション、江(上野樹里)、茶々[淀](宮沢りえ)、初[常高院](水川あさみ)、織田信長(豊川悦司)、市(鈴木保奈美)、浅井長政(時任三郎)、須磨(左時枝)、ヨシ(宮地雅子)、サキ(伊佐山ひろ子)、ウメ(和泉ちぬ)、木下秀吉[木下藤吉郎秀吉、羽柴秀吉、豊臣秀吉](岸谷五朗)、明智光秀(市村正親)、柴田勝家(大地康雄)、おね[北政所](大竹しのぶ)、徳川家康(北大路欣也)、織田信包(小林隆)、千宗易[千利休](石坂浩二)出演、NHK大河ドラマ・第50作『江〜姫たちの戦国〜』の第3回「信長の秘密」を見る。

 お江は織田信長が徳川家康に妻と嫡男を死を命じたことについてその理由を知ろうとするが、結局そのことをあやふやにしたまま分からずじまいで終わらせてしまっていた。脚本家もわからないのでごまかしたというかたちになってしまっている。

 MBS毎日放送で放送された、石丸彰彦企画、戸部真里香原案、山室大輔、吉田健演出、高橋麻紀脚本、高橋正尚、韓哲プロデューサー、稲葉祐[36歳](草g剛)、石川萌奈美[45歳](今井美樹)、稲葉肇[24歳](佐藤健)、向井安奈[27歳](加藤ローサ)、稲葉百合[63歳](吉田日出子)、稲葉哲也[58歳](でんでん)、稲葉香織[53歳](大島蓉子)、石川航一[41歳](高嶋政伸)、石川琴音(森迫永依)、石川章子[71歳](江波杏子)、中里次郎[36歳](山崎樹範)、村瀬千尋(遊井亮子)、白石理恵[38歳](白羽ゆり)、チェ・ジウ[友情出演]出演、TBS系列の日曜劇場枠で放映されたテレビドラマ『冬のサクラ』の第2話「夫の裏切りと死の宣告」を見る。

 やらせっぽい不自然な演出が目立つなあ。

 サンテレビで放送された、方孝仁プロデューサー、陳銘章演出、周平之、王國光、彭盛青、黃新高、方靜儀、鄒維剛、陳炘怡、杜欣怡脚本、シンディ[陳欣怡](ジョー・チェン[陳喬恩])、ジェイ[紀存希](イーサン・ルァン[阮經天])、ディラン[Dylan](バロン・チェン[陳楚河])、アンナ[Anna](ビアンカ・パイ[白歆惠])、シースー[林西施](リン・メイシュウ[林美秀])、チンシア[陳青霞](ジェシカ・ソン[宋新妮])、フォンチャオ[陳鳳嬌](ツォン・シンリン[鍾欣凌])、アンソン[Anson](ナー・ウェンシュン[那維勳])、[烏陸陸](ルオ・ベイアン[羅北安])、チーチー[烏柒柒](チェン・ウェイミン[陳為民])、グッチ[古馳](パトリック・リー[李沛旭])、ハオ・ジョンチャン[郝正常](チー・チョンヘン)出演、2008年3月16日から2008年8月24日まで台湾の台湾電視公司、三立都会台で放送された台湾ドラマ『ハートに命中100%[ハートに命中100%](命中注定我愛你)』の#36(第36話)「君を離さない」を見る。



過去ログ
2013年03月(7)
2013年02月(8)
2013年01月(13)
2012年12月(8)
2012年08月(3)
2012年04月(4)
2012年03月(31)
2012年02月(29)
2012年01月(22)
2011年12月(24)
2011年11月(30)
2011年10月(31)
2011年09月(30)
2011年08月(31)
2011年07月(31)
2011年06月(30)
2011年05月(31)
2011年04月(30)
2011年03月(31)
2011年02月(28)
2011年01月(31)
2010年12月(31)
2010年11月(30)
2010年10月(31)
2010年09月(27)
2010年08月(7)
2010年07月(6)
2010年06月(7)
2010年05月(5)
2010年04月(5)
2010年03月(7)
2010年02月(7)
2010年01月(5)
2009年12月(5)
2009年11月(4)
2009年10月(3)
2009年09月(4)
2009年08月(5)
2009年07月(6)
2009年06月(8)
2009年05月(10)
2009年04月(8)
2009年02月(9)
2009年01月(11)
2008年12月(9)
2008年11月(11)
2008年10月(9)
2008年09月(10)
2008年08月(18)
2008年07月(14)
2008年06月(13)
2008年05月(21)
2008年03月(21)
2008年02月(18)
2008年01月(22)
2007年12月(18)
2007年11月(19)
2007年10月(29)
2007年09月(29)
2007年08月(31)
2007年07月(29)
2007年06月(28)
2007年05月(31)
2007年04月(30)
2007年03月(31)
2007年02月(28)
2007年01月(31)
2006年12月(31)
2006年11月(30)
2006年10月(31)
2006年09月(30)
2006年08月(31)
2006年07月(31)
2006年06月(30)
2006年05月(31)
2006年04月(30)
2006年03月(31)
2006年02月(28)
2006年01月(31)
2005年12月(31)
2005年11月(30)
2005年10月(31)
2005年09月(30)
2005年08月(31)
2005年07月(31)
2005年06月(25)
2005年05月(31)
2005年04月(30)
2005年03月(30)
2005年02月(21)
2005年01月(15)
2004年12月(31)
2004年11月(30)
2004年10月(30)
2004年09月(28)
2004年08月(31)
2004年07月(26)
2004年06月(4)
2004年05月(26)
2004年04月(29)
  • 無料SEOツール
  • SEOブログパーツ
検索
 

アクセスランキング
カレンダー
<< 2011年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最近の記事
カテゴリ
特集記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。