今週のお知らせ

『かいじゅうたちのいるところ』(アメリカ映画)


 NHK総合テレビジョンで、井上剛 ほか演出、寺田敏雄、今井雅子[兼脚本協力]、よしだあつこ脚本、海辺潔[CP]プロデューサー、葉加瀬太郎音楽、村上あかり(瀧本美織)、村上真知子(安田成美)、村上錠(遠藤憲一)、村上欽也(遠藤要)、村上鉄平(森田直幸)、田中千春(木南晴夏)、横山隆円(尾美としのり)、篠宮久太(柳沢慎吾)、篠宮加奈(朝倉あき)、田中初音(富司純子)、西尾冬美(ともさかりえ)、滝沢薫(長田成哉)、中岡徹(松尾諭)、中岡民男(前田航基)、笹井拓朗(神戸浩)、浜野一(趙a和)、松下小夜子(川中美幸)、神田栄治(赤井英和)、長谷川伝(竜雷太)、岩崎潤(柏原収史)、根本孝志(松田悟志)出演、中村玉緒語り、連続テレビ小説『てっぱん』の第22週「別れの味」の第133話を見る。

 ABCテレビで放送された、神田正輝、向井亜紀、勝俣州和、三船美佳、ラッシャー板前、横山太一[ABCアナウンサー]出演、森尾由美、松本莉緒ゲスト出演、『朝だ!生です旅サラダ』の神田正輝さんがお取り寄せの逸品を紹介するコーナー【コレうま!】で兵庫県の芦屋にある「あしや本竹園」のコロッケのお取り寄せが紹介されていた。

 あややの得意料理の1つにコロッケがある。私がこれまで食べたコロッケの中であややのコロッケが一番美味しかった。あややは自分のコロッケと比べてみたいということで、楽天市場内のショップ「あしや 竹園」であしや竹園特製コロッケ(冷凍5個入り)を注文した。

 ホテル竹園芦屋
 http://www.takezono.co.jp/

 兵庫県:あしや 竹園 - お取り寄せ通販 47CLUB(よんななクラブ)
 http://www.47club.jp/shop/i/i31M-000002/

 「あしや竹園」楽天ショップ
 http://www.rakuten.co.jp/takezono/

あしや竹園特製コロッケ(冷凍5個入り)


あしや竹園特製コロッケ(冷凍5個入り)大好評の竹園特製コロッケです!!

 明橋 大二 (著), 伊藤 健太郎 (著), 高森 顕徹 (監修) 『なぜ生きる』と古市幸雄 (著) 『「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55』を購入する。

 明橋 大二 (著), 伊藤 健太郎 (著), 高森 顕徹 (監修) 『なぜ生きる』(1万年堂出版)

なぜ生きる
なぜ生きる

 古市幸雄 (著) 『「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55』(マガジンハウス)

「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55
「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55

 NHK教育テレビジョンで放送された、カサヰケンイチ、秋田谷典昭監督、大場つぐみ、小畑健原作、吉田玲子シリーズ構成、吉田玲子、水上清資、上代務、綾奈ゆにこ脚本、下谷智之キャラクターデザイン・総作画監督、Audio Highs音楽、小渕健太郎作詞・作曲/コブクロ編曲・歌「Blue Bird」主題歌、真城最高(阿部敦)、高木秋人(日野聡)、亜豆美保(早見沙織)、見吉香耶(矢作紗友里)、新妻エイジ(岡本信彦)、福田真太(諏訪部順一)、中井巧朗(志村知幸)、蒼樹紅(川澄綾子)、岩瀬愛子(藤村歩)、服部哲(利根健太朗)、服部雄二郎(野島裕史)、瓶子副編集長(川田紳司)、佐々木編集長(堀内賢雄)、川口たろう[真城信弘](浜田賢二)、真城昌弘(宇垣秀成)、真城加代子(比嘉久美子)、亜豆美雪(井上喜久子)出演、テレビアニメ『バクマン。』の第22話「団結と決裂」を見る。

 NHK教育テレビジョンで放送された、紅優監督、ツジトモ原作、川瀬敏文、守屋竜史、竹下健一脚本、川瀬敏文シリーズ構成、熊谷哲矢キャラクターデザイン、森英治音楽、達海猛(関智一)、椿大介(水島大宙)、村越茂幸(置鮎龍太郎)、ルイジ 吉田(小野大輔)、黒田一樹(伊藤健太郎)、杉江勇作(桐井大介)、赤崎遼(武藤正史)、世良恭平(川野剛稔)、夏木陽太郎(楠大典)、堺良則(川田紳司)、緑川宏(藤真秀)、清川和巳(中川慶一)、石浜修(深津智義)、堀田健二(岡哲也)、亀井武士(川島得愛)、丹波聡(真仲恵吾)、宮野剛(佐藤健輔)、矢野真吾(島崎信長)、松原(魚建)、金田(斉藤次郎)、徳井(黒沢剛史)、後藤恒生(川島得愛)、永田会長(ふくまつ進紗)、永田副会長(後藤哲夫)、永田有里(浅野真澄)、羽田(宮内敦士)、田沼吾郎(多田野曜平)、田沼幸太(儀武ゆう子)、シゲ(広田みのる)、平泉(有本欽隆)、持田(神奈延年)、城西(三上哲)、不破(小室正幸)、ゼウベルト(ギボ・アギナルド/志村知幸)、カルロス(ノザキ・オジエル/荻野晴朗)、板垣(斉藤次郎)、ダルファー(アントン・ルベル/楠見尚己)、園田(中田隼人)、窪田(山中真尋)、ハウアー(マイク・ジバーグ/三宅健太)、片山(田中一成)、畑(福田賢二)、志村(高瀬右光)、平賀(井田国男)、寺内(黒澤剛史)、小室(島崎信長)、坂元(三上哲)、今井(斉藤次郎)、葛城(真仲恵吾)、倉茂(小島敏彦)、井端(井田国男)、元木(広田みのる)、ブラン(ローラン・テーセル/仲野裕)、藤澤桂(岡寛恵)、山井(岡哲也)出演、テレビアニメ『GIANT KILLING(ジャイアントキリング、ジャイキリ)』の#23(第23話)を見る。

 スパイク・ジョーンズ監督、トーマス・タル、ジョン・ジャシュニ、ブルース・バーマン製作総指揮、トム・ハンクス、ゲイリー・ゴーツマン、モーリス・センダック、ジョン・カールズ、ヴィンセント・ランディ製作、デイヴ・エガーズ、スパイク・ジョーンズ脚本、カレン・O、カーター・バーウェル音楽、ランス・アコード撮影、ジェイムズ・ヘイグッド、エリック・ザンブランネン編集、マックス(マックス・レコーズ)、ママ(キャサリン・キーナー)、ママの恋人(マーク・ラファロ)、クレア[お姉ちゃん](ペピータ・エメリッチズ)、学校の先生(スティーブ・モウザキス)出演、キャロル(ジェームズ・ガンドルフィーニ)、KW(ローレン・アンブローズ)、ダグラス(クリス・クーパー)、ジュディス(キャサリン・オハラ)、アイラ(フォレスト・ウィッテカー)、アレクサンダー(ポール・ダノ)、ザ・ブル(マイケル・ベリーJr)声の出演、2009年10月16日(2010年1月15日、日本)公開のアメリカ映画『かいじゅうたちのいるところ(Where the Wild Things Are)』を見る。

 原作は、モーリス・センダックの同名絵本『かいじゅうたちのいるところ(Where the Wild Things Are)』である。本作はこの絵本を実写映画化した作品である。

 この映画は大人向けの映画ということで宣伝されたようであるが、かなり退屈な内容である。それでも見続けることができたのは怪獣たちの映像が可愛くて惹き付けられたからである。怪獣たちの顔の表情がはすべてCGで描かれているのかと思ったが、特典映像を見ていると着ぐるみを使っていた。CGは着ぐるみの怪獣たちの顔の表情を表現するのに使われてるようである。

かいじゅうたちのいるところ
かいじゅうたちのいるところ

かいじゅうたちのいるところ メイキングブック
かいじゅうたちのいるところ メイキングブック

かいじゅうたちのいるところ ストーリーブック
かいじゅうたちのいるところ ストーリーブック

かいじゅうたちのいるところ Blu-ray&DVDセット(初回限定生産)
かいじゅうたちのいるところ Blu-ray&DVDセット(初回限定生産)

かいじゅうたちのいるところ [DVD]
かいじゅうたちのいるところ [DVD]

かいじゅうたちのいるところ-オリジナル・サウンドトラック
かいじゅうたちのいるところ-オリジナル・サウンドトラック

VINYL COLLECTIBLE DOLLS かいじゅうたちのいるところ CAROL
VINYL COLLECTIBLE DOLLS かいじゅうたちのいるところ CAROL

 本広克行総監督、金城一紀原案・脚本、波多野貴文、藤本周演出、高井一郎プロデュース、菅野祐悟音楽、松崎容子編成、 井上薫(岡田准一、中島凱斗[20年前])、尾形総一郎(堤真一、中井澤亮[20年前])、笹本絵里(真木よう子)、山本隆文(松尾諭)、石田光男(神尾佑)、原川幸子(平田敦子)、中尾義春(江上真悟)、西島勇司(飯田基祐)、田中一郎(野間口徹)、麻田雄三(山本圭)、大男(三代目魚武濱田成夫)、山西一弥(平田満)、医師(峯村リエ)、加藤 純三(露木茂)、加藤 君枝(島かおり)、加藤雄大(秋山悠介)、富永(深浦加奈子)、飯田(伊藤正之)、金田(北村有起哉)、沼田(パク・ソヒ)、垣原(山根和馬)、小林(佐久間哲)、赤城(西冬彦)、吉野(趙a和)出演、 2008年4月5日21時からフジテレビ系列(関西テレビ)の『土曜プレミアム』枠で放送され、2011年3月4日21時から映画『革命篇』のプロモーションとして再放送された、テレビドラマ『SP 警視庁警備部警護課第四係』のEpisode IVex.(スペシャルアンコール特別編)を見る。

 今回の総集編はレギュラー放送時の各エピソードを時系列に組み替えたもので、レギュラー放送時にはなかった伏線や最終回のその後を描いたエピソードが追加されているとはいうものの、既にレギュラー放送を見ている私にとっては目新しい内容はほどんどなかった。それでもレギュラー放送の復習にはなった。

 ただ、今回の再放送には新たにメイキング映像が追加されていた。岡田准一さんがフィリピン武術のカリを練習している姿には興味を引かれた。

SP  警視庁警備部警護課第四係 (角川文庫)
SP 警視庁警備部警護課第四係 (角川文庫)

SP エスピー 警視庁警備部警護課第四係 DVD-BOX
SP エスピー 警視庁警備部警護課第四係 DVD-BOX

SP(エスピー) オリジナルサウンドトラック
SP(エスピー) オリジナルサウンドトラック

TVドラマ「SP」サウンドトラック CLASSICAL TUNES
TVドラマ「SP」サウンドトラック CLASSICAL TUNES



過去ログ
2013年03月(7)
2013年02月(8)
2013年01月(13)
2012年12月(8)
2012年08月(3)
2012年04月(4)
2012年03月(31)
2012年02月(29)
2012年01月(22)
2011年12月(24)
2011年11月(30)
2011年10月(31)
2011年09月(30)
2011年08月(31)
2011年07月(31)
2011年06月(30)
2011年05月(31)
2011年04月(30)
2011年03月(31)
2011年02月(28)
2011年01月(31)
2010年12月(31)
2010年11月(30)
2010年10月(31)
2010年09月(27)
2010年08月(7)
2010年07月(6)
2010年06月(7)
2010年05月(5)
2010年04月(5)
2010年03月(7)
2010年02月(7)
2010年01月(5)
2009年12月(5)
2009年11月(4)
2009年10月(3)
2009年09月(4)
2009年08月(5)
2009年07月(6)
2009年06月(8)
2009年05月(10)
2009年04月(8)
2009年02月(9)
2009年01月(11)
2008年12月(9)
2008年11月(11)
2008年10月(9)
2008年09月(10)
2008年08月(18)
2008年07月(14)
2008年06月(13)
2008年05月(21)
2008年03月(21)
2008年02月(18)
2008年01月(22)
2007年12月(18)
2007年11月(19)
2007年10月(29)
2007年09月(29)
2007年08月(31)
2007年07月(29)
2007年06月(28)
2007年05月(31)
2007年04月(30)
2007年03月(31)
2007年02月(28)
2007年01月(31)
2006年12月(31)
2006年11月(30)
2006年10月(31)
2006年09月(30)
2006年08月(31)
2006年07月(31)
2006年06月(30)
2006年05月(31)
2006年04月(30)
2006年03月(31)
2006年02月(28)
2006年01月(31)
2005年12月(31)
2005年11月(30)
2005年10月(31)
2005年09月(30)
2005年08月(31)
2005年07月(31)
2005年06月(25)
2005年05月(31)
2005年04月(30)
2005年03月(30)
2005年02月(21)
2005年01月(15)
2004年12月(31)
2004年11月(30)
2004年10月(30)
2004年09月(28)
2004年08月(31)
2004年07月(26)
2004年06月(4)
2004年05月(26)
2004年04月(29)
  • 無料SEOツール
  • SEOブログパーツ
検索
 

アクセスランキング
カレンダー
<< 2011年03月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最近の記事
カテゴリ
特集記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。