今週のお知らせ

『トロン:レガシー』(アメリカ映画、劇場)

 今日はてるさんと姫路で会う約束をしていたので朝出掛けようとしたところ、あややがビリケンさんに今朝は雨が降っているので私をJR播州赤穂駅まで送ってくれるか尋ねてくれた。ビリケンさんは私を駅まで車で送ってくれたので、雨の中を傘を差して歩かなくて済んだ。午前9時42分にJR播州駅を出発してJR相生駅に近づく頃に雪が降っていることに気がつき、天気予報では曇りといったいたので驚いた。午前10時14分にJR姫路駅に着いたら待ち合わせの地下街へ行くと既にてるさんが待っていた。

 それから、姫路駅フェスタの地下フードコートにある明石風たこ焼き「TACCO PIRE(タコピア)」へ行き、明石風たこ焼きを食べる。駅の外へ出ると小雨が降っていて空は曇っていた。

 その後、姫路フォーラスウエスト7Fにある映画館「シネパレス山陽座」へ行き、ジョセフ・コシンスキー監督、ドナルド・クシュナー製作総指揮、ショーン・ベイリー、ジェフリー・シルヴァー、スティーブン・リズバーガー製作、アダム・ホロウィッツ、エドワード・キッツィス、リチャード・ジェフリーズ脚本、ダフト・パンク音楽、クラウディオ・ミランダ撮影、ジェームズ・ヘイグッド、エリック・バーバ[VFXスーパーバイザー]編集、サム・フリン(ギャレット・ヘドランド、平川大輔)、ケヴィン・フリン(ジェフ・ブリッジス、磯部勉)、アラン・ブラッドリー(ブルース・ボックスライトナー、大塚芳忠)、エドワード・デリンジャー Jr.(キリアン・マーフィー[カメオ出演])、クオラ(オリヴィア・ワイルド、小松由佳)、クルー2.0(ジェフ・ブリッジス)、リンズラー(ダン・ショア)、ジャービス(ジェームズ・フレイン、咲野俊介)、キャスター(マイケル・シーン、桐本琢也)、サイレン・ジェム(ボー・ギャレット、甲斐田裕子)、サイレン(ヤヤ・デコスタ、セリンダ・スワン、 エリザベス・マシス)、エンド・オブ・ライン・クラブのDJ(ダフト・パンク[カメオ出演])、トロン(ブルース・ボックスライトナー)出演、2010年12月17日全世界同時公開のアメリカ映画『トロン:レガシー(Tron: Legacy)』を見る。

 『トロン:レガシー』は、1982年の映画『トロン』の続編となるSFファンタジー映画である。私は前編を見たのかもしれないがどうも内容を覚えていない。もしかしたら見ていないのかもしれない。どちらにしても『トロン』を見ていなくてもは十分に内容を楽しめる作品であった。

 劇場の予告編やテレビのCMで見た限りそれほど面白そうな映画だとは思えなかったが、あの『アバター』を超えた3D映画ということで興味はあった。実際に見てみると、『アバター』を超えたとは思わないが、いかにも3D映画向きの作品であった。ストーリー、映像、そして音楽となかなか見応えがあった。特に音楽が作品を盛りあげるのに大きな貢献をしている。音響効果がこれほど作品を盛り立てるものかと再認識させられた。

 映画のプロローグとエピローグでのリアルな世界は2D映画になっていて、デジタルの世界が3D映画になっている。この作品で理解不能なのは、肉体を持った人間がデジタルの世界へ行けるということと、デジタルの世界での存在がリアルな世界へ行こうとしていることである。どちらにしても相互の行き来は不可能なのではないかと思える。

 この映画『トロン:レガシー』は劇場で見たほうが良いだろう。

 シネパレス山陽座
 http://www.sanyoza.co.jp/

トロン:レガシー DVD+ブルーレイ・セット [Blu-ray]
トロン:レガシー DVD+ブルーレイ・セット [Blu-ray]

トロン:レガシー 3Dスーパー・セット [Blu-ray]
トロン:レガシー 3Dスーパー・セット [Blu-ray]

トロン:オリジナル×レガシー ブルーレイ・セット (期間限定) [Blu-ray]
トロン:オリジナル×レガシー ブルーレイ・セット (期間限定) [Blu-ray]

トロン:レガシー ブルーレイ(デジタルコピー & e-move付き) [Blu-ray]
トロン:レガシー ブルーレイ(デジタルコピー & e-move付き) [Blu-ray]

トロン:レガシー オリジナル・サウンドトラック
トロン:レガシー オリジナル・サウンドトラック

Tron Legacy
Tron Legacy

Ost: Tron Legacy
Ost: Tron Legacy

Soundtrack
Soundtrack

Ost: Tron Legacy
Ost: Tron Legacy

THE ART OF TRON:LEGACY ディズニー映画『トロン:レガシー』の世界 (ShoPro Books)
THE ART OF TRON:LEGACY ディズニー映画『トロン:レガシー』の世界 (ShoPro Books)

トロン:レガシー (映画文庫)
トロン:レガシー (映画文庫)

 映画を見終わった後、「博多天神とんこつラーメン 虎と龍 姫路フォーラス前店 (とらとりゅう)」へ行く。てるさんは既に来たことがあるということだった。私はメニューの最前列に並んでいる「博多の虎」にした。てるさんは「博多の虎」を食べたことがあるというので「久留米の龍」に味玉とトッピングして食べた。虎と龍さんのラーメンは豚骨スープに極細面が大きな特徴であった。

 次に、「ロールケーキ専門店 偃路 (エンジ)」へ行き偃路ロール(250円)を3個買った。てるさんは偃路(エンジ)のお店を知らなかったらしく2個買った。私も偃路(エンジ)のロールケーキを買うのは初めてだった。

 それから、お茶しようということになって、てるさんが山陽百貨店の2階に喫茶店があるからと言うのでそこへ向かっていたら神姫バスターミナル内の1階に安いお店があった。安いのでここへ入ろうということで「カフェサンタマリア姫路店(café saintmaria/Cafe Saintmaria」というお店にした。JR姫路駅のステーションプラザ姫路内にもカフェサンタマリア姫路南店があるようである。てるさんは260円のアイスカフェラテにした。私は280円のキャラメル・ラテにして、アーモンドバタートーストを追加して430円のセットにした。どの飲み物でもセットだと430円なので、キャラメル・ラテにした場合はお得になる。アーモンドバタートーストはてるさんと半分ずつ分けて食べた。てるさんはカフェの店内の内装が南フランスを彷彿とさせると気に入ったようである。そこで二人でいろいろ話をした。といっても、てるさんの家業のことが主な内容だった。てるさんは話を誰かに聞いてもらいたかったようである。私が話す内容をあまり聞いていないようだった。私は聞き役に回ることにした。てるさんの話を聞いて、てるさんも大変なのだなあと思った。

 「カフェ サンタマリア」のウェブページ
 http://www.shinkikougyou.co.jp/cafe_saintmaria.htm

 2時間ほど話を聞いてカフェを出て、姫路駅フェスタの地下フードコートにある「TACCO PIRE(タコピア)」でいか焼き2枚を買って、フェスタ味楽街の御座候の売店で赤あんを1個と白あんを2個買った。

 御座候のホームページ
 http://www.gozasoro.co.jp/

 駅構内に入ると、てるさんの携帯に仕事関係なのか電話があった。しばらく待っていたが、てるさんの電車の出発時刻が迫って来たので、てるさんに知らせに行くとちょうど電話を切っていた。てるさんにもうすぐ電車が出ることを伝えて、私も改札を通過した。後ろをふり返ると、てるさんの姿を見失っていた。乗る電車は違うので、私はJR播州赤穂駅行きの電車が入るホームへ向かった。ホームでしばらく待っていたら電車が到着したので乗った。新快速の時間が遅れているので、私が乗った電車の出発も遅れたが無事にJR播州赤穂駅へ着いた。

 家へ帰ると、夕食と一緒にいか焼きと御座候を食べた。また、夜のサフラン茶を飲むときと一緒に偃路 (エンジ)の偃路ロールを食べた。 

 サンテレビで放送された、チョン・ヘリョン演出、チョ・ジョンソン脚本、イ・ボクス(キム・ジフン)、チョ・ミシン(イ・スギョン)、イ・スギル(パク・イナン)、ソ・ミスン(ユン・ヨジョン)、オ・ヒャンシム(キム・ウルドン)出演、韓国ドラマ『ヨメ全盛時代』の第33話「母と義母のバトル」を見る。

 サンテレビで放送された、シン・チャンソク、ファン・イニョク演出、ソン・ヨンモ、イ・サンミン、カン・ヨンラン脚本、千秋太后[チョンチュテフ]/ファンボ・ス[皇甫壽](チェ・シラ、青年期:キム・ソウン)、キム・チヤン[金致陽](キム・ソックン、子役:ナム・ユヒョン)、カン・ジョ[康兆](チェ・ジェソン)、カン・ガムチャン[姜邯賛](イ・ドクファ[李徳華])、ワン・ウク[王郁](キム・ホジン)、ファンボ・ソル[皇甫雪](シネ、子役:パク・ウンビン)、ソンジョン[成宗](キム・ミョンス)、シンジョン[神静]皇太后(パン・ヒョジョン)、ソ・ヒ[徐熙](イム・ヒョク)、キム・ウォンスン[金元崇](キム・ビョンギ)、蕭太后(シム・ヘジン)、耶律隆緒(チャン・ドンジク、青年期:ジェームス・オ)、韓徳譲(イ・ジヌ)、蕭排押(チョン・フンチェ)、耶律迪烈(キム・ミョングク)、耶律的魯(ユン・ヨンヒョン)、耶律盆奴(キム・ソンヒョン)、蕭遜寧(チ・デハン)、耶律無忌(イ・ハンスル)、蕭チャルリ(ユ・ジュヒ)、耶律チョ(ヨム・チョロ)出演、2009年1月3日から同年9月27日まで韓国KBS2にて放送された韓国時代劇ドラマ『千秋太后 チョンチュテフ(ちょんちゅたいこう)』の第66話「決起の時」を見る。

 毎日テレビで、堺正章、藤原紀香、安住紳一郎[TBSアナウンサー]、加藤シルビア[TBSアナウンサー]、枡田絵理奈[TBSアナウンサー]司会、ICONIQ、いきものがかり、岩崎宏美、w−inds.、植村花菜、EXILE、AKB48、GIRLNEXTDOOR、加山雄三、菊地まどか、近藤真彦、坂本冬美、さくらまや、JUJU、少女時代、スマイレージ、AAA、西野カナ、氷川きよし、BIGBANG、FUNKYMONKEYBABYS、水森かおり出演、『第52回輝く!日本レコード大賞』を流し見聞きした。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
過去ログ
2013年03月(7)
2013年02月(8)
2013年01月(13)
2012年12月(8)
2012年08月(3)
2012年04月(4)
2012年03月(31)
2012年02月(29)
2012年01月(22)
2011年12月(24)
2011年11月(30)
2011年10月(31)
2011年09月(30)
2011年08月(31)
2011年07月(31)
2011年06月(30)
2011年05月(31)
2011年04月(30)
2011年03月(31)
2011年02月(28)
2011年01月(31)
2010年12月(31)
2010年11月(30)
2010年10月(31)
2010年09月(27)
2010年08月(7)
2010年07月(6)
2010年06月(7)
2010年05月(5)
2010年04月(5)
2010年03月(7)
2010年02月(7)
2010年01月(5)
2009年12月(5)
2009年11月(4)
2009年10月(3)
2009年09月(4)
2009年08月(5)
2009年07月(6)
2009年06月(8)
2009年05月(10)
2009年04月(8)
2009年02月(9)
2009年01月(11)
2008年12月(9)
2008年11月(11)
2008年10月(9)
2008年09月(10)
2008年08月(18)
2008年07月(14)
2008年06月(13)
2008年05月(21)
2008年03月(21)
2008年02月(18)
2008年01月(22)
2007年12月(18)
2007年11月(19)
2007年10月(29)
2007年09月(29)
2007年08月(31)
2007年07月(29)
2007年06月(28)
2007年05月(31)
2007年04月(30)
2007年03月(31)
2007年02月(28)
2007年01月(31)
2006年12月(31)
2006年11月(30)
2006年10月(31)
2006年09月(30)
2006年08月(31)
2006年07月(31)
2006年06月(30)
2006年05月(31)
2006年04月(30)
2006年03月(31)
2006年02月(28)
2006年01月(31)
2005年12月(31)
2005年11月(30)
2005年10月(31)
2005年09月(30)
2005年08月(31)
2005年07月(31)
2005年06月(25)
2005年05月(31)
2005年04月(30)
2005年03月(30)
2005年02月(21)
2005年01月(15)
2004年12月(31)
2004年11月(30)
2004年10月(30)
2004年09月(28)
2004年08月(31)
2004年07月(26)
2004年06月(4)
2004年05月(26)
2004年04月(29)
  • 無料SEOツール
  • SEOブログパーツ
検索
 

アクセスランキング
カレンダー
<< 2013年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最近の記事
カテゴリ
特集記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。