今週のお知らせ

『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』(イギリス・アメリカ映画)


 NHK総合テレビで、【作】渡辺あや、【出演】糸子(尾野真千子、夏木マリ)、二宮星、小林薫、千代(麻生祐未)、正司照枝、奈津(栗山千明、江波杏子)、玉枝(濱田マリ)、須賀貴匡、木岡(上杉祥三)、高須瑠香、吉岡竜輝、桂茶がま、宝田明、十朱幸代、田中隆三、トミーズ雅、石田太郎、木之元(甲本雅裕)、柳生みゆ、眞木めい、吉田葵依、尾上寛之、渡辺大知、八重子(田丸麻紀)、財前直見、小泉孝太郎、國村隼、宮嶋麻衣、サエ(黒谷友香)、団時朗、駿河太郎、板尾創路、中村美律子、昌子(玄覺悠子)、三島ゆり子、二宮星、綾野剛、恵(六角精児)、北村(ほっしゃん。)、三浦(近藤正臣)、長女・優子(新山千春)、次女・直子(川崎亜沙美)、三女・聡子(村崎真彩→安田美沙子)、塚本晋也、源太(郭智博)、悟(内田滋)、鳥山(末成由美)、里香[優子の娘](小島藤子)、孝枝(竹内都子)、小笹将継、河瀬譲[生地問屋河瀬商会の跡取り](川岡大次郎)、吉岡栄之助[京都の老舗呉服屋の息子](茂山逸平)、清川(三林京子)、譲の父(佐川満男)、高山守[商社マン](藤間宇宙)、病院の事務長(蟷螂襲)、院長・龍村(辰巳琢郎)、相川(山田スミ子)、加奈子[末期ガン患者](中村優子)、連続テレビ小説『カーネーション』の第26週「あなたの愛は生きています」の第146話を見る。

 サンテレビで放送された、【スタッフ】脚本:イ・グンリム、ムン・ボヒョン、【キャスト】ハン・スイン(チャン・シニョン)、ユ・ヒョンス(イ・サンウ)、ユ・ミンス(シム・ヒョンタク)、ソ・ミリョン(チョ・ヨジョン)、ユ・ゴニョン(パク・クニョン)、クク・ヒョスン(バン・ヒョジョン)、ユ・ヨンジュン(チャン・ヨン)、ナム・スンジョン(ユン・ヨジョン)、オ・ソニョン(イ・ボヒ)、ハン・デフン(ハン・ジニ)、ヒロ[アキヤマヒロイチ](大谷亮平)、2009年の韓国ドラマ『家に帰る道(집으로 가는 길)』(全120話)の第37話「二度捨てられて」を見る。

 サンテレビで放送された、【スタッフ】脚本:チョン・ソンヒ、演出:ユン・チャンボム、キム・ヨンジョ、【キャスト・登場人物】プヨ・グ[扶余句]/クンチョゴ[近肖古]王(カム・ウソン)、プヨファ[扶余花] (キム・ジス)、ヘ・ゴン (イ・ジフン)、ポックゴム[ポックゴム→モンナグンジャ](ハン・ジョンス)、2010年11月6日から2011年5月29日まで韓国KBSで放送された韓国ドラマ『百済の王 クンチョゴワン(近肖古王)』の第38話「王の舞」を見る。

 【スタッフ】監督:デイビッド・イェーツ、原作:J・K・ローリング、脚本:スティーブ・クローブス、製作:デイビッド・ヘイマン、デイビッド・バロン、J・K・ローリング、製作総指揮:ライオネル・ウィグラム、共同製作:ティム・ルイス、ジョン・トレイ、音楽:アレクサンドル・デプラ、テーマ曲:ジョン・ウィリアムズ、ニコラス・フーパー、美術デザイン:スチュアート・クレイグ、美術総監督:アンドリュー・アックランド=ショウ、装置監督:ステファニー・マクミラン、衣装:ジェイニー・ティーマイム、視覚効果監修:ティム・バーク、特殊メイク効果:ニック・ダドマン、キャスティング:フィオナ・ウィアー、VFX:シネサイト、ダブル・ネガティブ、ILM、MPC、ライジング・サン・ピクチャーズ、他、撮影:エドゥアルド・セラ、編集:マーク・デイ、【キャスト】ハリー・ポッター[タイトル・ロール](ダニエル・ラドクリフ、赤ん坊:トビー・パプワース)、ロン・ウィーズリー(ルパート・グリント)、ハーマイオニー・グレンジャー(エマ・ワトソン)、ヴォルデモート卿(レイフ・ファインズ、回想:リチャード・ブレマー[ノンクレジット])、セブルス・スネイプ(アラン・リックマン、幼少期:ベネディクト・クラーク)、ベラトリックス・レストレンジ(ヘレナ・ボナム=カーター)、ネビル・ロングボトム(マシュー・ルイス)、ドラコ・マルフォイ(トム・フェルトン)、ミネルバ・マクゴナガル先生(マギー・スミス)、ルビウス・ハグリッド(ロビー・コルトレーン)、フィリウス・フリットウィック先生(ウォーウィック・デイビス)、グリップフック(ウォーウィック・デイビス)、ホラス・スラグホーン先生(ジム・ブロードベント)、シビル・トレローニー先生(エマ・トンプソン)、ポモーナ・スプラウト先生(ミリアム・マーゴリーズ)、アーガス・フィルチ(デイビッド・ブラッドリー)、マダム・ポンフリー(ジェンマ・ジョーンズ)、フレッド・ウィーズリー(ジェームズ・フェルプス)、ジョージ・ウィーズリー(オリバー・フェルプス)、ルーナ・ラブグッド(イヴァナ・リンチ)、アバーフォース・ダンブルドア(キアラン・ハインズ)、ジニー・ウィーズリー(ボニー・ライト)、モリー・ウィーズリー(ジュリー・ウォルターズ)、アーサー・ウィーズリー(マーク・ウィリアムズ)、キングズリー・シャックルボルト(ジョージ・ハリス)、ニンファドーラ・トンクス(ナタリア・テナ)、リーマス・ルーピン(デイビッド・シューリス)、ルシウス・マルフォイ(ジェイソン・アイザックス)、ナルシッサ・マルフォイ(ヘレン・マックロリー)、リリー・ポッター(ジェラルディン・ソマーヴィル、幼少期:エリー・ダーシー=オルデン)、シリウス・ブラック(ゲイリー・オールドマン、幼少期:Rohan Gotobed)、ジェームズ・ポッター(エイドリアン・ローリンズ、幼少期:ロビー・ジャービス)、ペチュニア・ダーズリー[幼少期](アリエラ・パラダイス)、フラー・デラクール(クレマンス・ポエジー)、ビル・ウィーズリー(ドムナル・グリーソン)、パーシー・ウィーズリー(クリス・ランキン)、シェーマス・フィネガン(デヴォン・マーレイ)、ディーン・トーマス(アルフレッド・イーノック)、ナイジェル(ウィリアム・メリング)、オリバー・ウッド(ショーン・ビガースタッフ)、チョウ・チャン(ケイティ・リューング)、パンジー・パーキンソン(スカーレット・バーン)、グレゴリー・ゴイル(ジョシュア・ハードマン)、ブレーズ・ザビニ(ルイス・コーダイル)、コーマック・マクラーゲン(フレディー・ストローマ)、パドマ・パチル(アフシャン・アザド)、ラベンダー・ブラウン(ジェシー・ケーブ)、ケイティ・ベル(ジョージーナ・レオニダス)、リーアン(イザベル・ラフランド)、アーニー・マクミラン(ジェイミー・マーク)、ハンナ・アボット(ルイザ・ウォーレン)、パイアス・シックネス(ガイ・ヘンリー)、フェンリール・グレイバック(デイヴ・レジェノ)、スカビオール(ニック・モラン)、ワルデン・マクネア(Tony Kirwood)、アントニン・ドロホフ(アーバン・バジラクタラ)、ソーフィン・ロウル(ロッド・ハント)、アレクト・カロー(スザンヌ・トース)、アミカス・カロー(ラルフ・アイネソン)、トラバース()、ロドルファス・レストレンジ()、灰色のレディ(ケリー・マクドナルド)、アリアナ・ダンブルドア(Hebe Beardsall)、キングス・クロス駅員(ハリー・テイラー[最終編集からカット])、アステリア・グリーングラス(ジェイド・オリビア)、ジェームズ・シリウス・ポッター(ウィル・ダン)、アルバス・セブルス・ポッター(アーサー・ボーエン)、リリー・ルーナ・ポッター(ダフネ・デ・ベイステギ)、ローズ・ウィーズリー(ヘレナ・バーロウ)、ヒューゴ・ウィーズリー(ライアン・ターナー)、スコーピウス・マルフォイ(バーティ・ギルバート)、駅子供()、ピーター()、男子学生()、女子学生()、グリンゴッツ・ガード()、イアン()、オリバンダー老人(ジョン・ハート)、ボグロッド(ジョン・キー)、歳取ったゴブリン(ラスティ・ゴフ)、組み分け帽子の声(レスリー・フィリップス)、クィリナス・クィレル[回想](イアン・ハート[ノンクレジット])、ピーター・ペティグリュー[回想](ティモシー・スポール)、アルバス・ダンブルドア(マイケル・ガンボン)、2011年7月15日公開のイギリス・アメリカ映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2(Harry Potter and the Deathly Hallows)』を見る。

 この映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』は映画「ハリー・ポッター」シリーズの完結編の後編である。PART2のあらすじははハリー・ポッター(ダニエル・ラドクリフ)のこれまでの秘密が明かされるとともに、ヴォルデモート卿(レイフ・ファインズ)との最後の戦いが中心になっている。これまで謎とされて来たハリー・ポッターにまつわるダンブルドアやスネイプの過去の秘密が分かる。また、ハリー・ポッター側とヴォルデモート卿側との戦闘は子供受けのファンタジー小説を超えていると言って良い。映画「ハリー・ポッター」シリーズの中では一番見応えがあった。しかし、ハリー・ポッターの秘密が分かってしまえば、これまでのご大層な物語の秘密とはこれだけのことだったのかと思わざるを得ない。強大な敵であるはずのとヴォルデモート卿も案外大したことなかったなあという感想を持ってしまうのも仕方がないような気がする。結局、ハリー・ポッターって大したことなったよなという結論で終わってしまった。本をほうを読めばもう少し違った感想を持てるのかもしれない。が、映画「ハリー・ポッター」シリーズ自体、映画として大して面白くなかった。もう少し面白く作ってもらえてたら別の感想になったのかもしれない。

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2 [DVD]
ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2 [DVD]

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2 DVD & ブルーレイ セット(3枚組)
ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2 DVD & ブルーレイ セット(3枚組)

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2 ブルーレイ & DVDセット スペシャル・エディション(4枚組)[初回限定生産] [Blu-ray]
ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2 ブルーレイ & DVDセット スペシャル・エディション(4枚組)[初回限定生産] [Blu-ray]

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2 3D & 2D ブルーレイセット(3枚組) [Blu-ray]
ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2 3D & 2D ブルーレイセット(3枚組) [Blu-ray]

ハリー・ポッター 第1章〜第7章PART2 コンプリートブルーレイBOX(12枚組)[初回数量限定生産] [Blu-ray]
ハリー・ポッター 第1章〜第7章PART2 コンプリートブルーレイBOX(12枚組)[初回数量限定生産] [Blu-ray]

【Amazon.co.jp限定】 ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2 ブルーレイ & DVDセット スペシャル・エディション(4枚組)+ホグワーツブックマーク〈木製ケース入り〉セット[完全数量限定]
【Amazon.co.jp限定】 ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2 ブルーレイ & DVDセット スペシャル・エディション(4枚組)+ホグワーツブックマーク〈木製ケース入り〉セット[完全数量限定]

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2 (2枚組) [Blu-ray]
ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2 (2枚組) [Blu-ray]

ハリー・ポッター 第1章〜第7章PART2 コンプリートDVD-BOX(17枚組)[初回数量限定生産]
ハリー・ポッター 第1章〜第7章PART2 コンプリートDVD-BOX(17枚組)[初回数量限定生産]

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2
ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2

「ハリー・ポッターと死の秘宝」 (上下巻セット) (ハリー・ポッターシリーズ第七巻)
「ハリー・ポッターと死の秘宝」 (上下巻セット) (ハリー・ポッターシリーズ第七巻)

 サンテレビで放送された、キム・ソングン演出、ユン・ソンジュ脚本、忠寧[チュンニョン]大君/世宗[セジョン、李祹/イ・ド)(キム・サンギョン[金相慶]、子役:イ・ヒョヌ)、太宗[テジョン、李芳遠/イ・バンウォン](キム・ヨンチョル[金永哲])、世子/譲寧大君[セジャ(王太子)/ヤンニョンテグン、李褆/イ・ジェ](パク・サンミン)、昭憲王后/青松沈氏「ソホン王后・ソホンワンフ、1395年〜1446年](イ・ユンジ[李允芝]、子役:ナム・ジヒョン)、元敬[ウォンギョン]王后(チェ・ミョンギル[崔明吉]、特別出演)、定宗[チョンジョン、李芳果/イ・バンハ](ノ・ヨングク[盧英國])、孝寧大君[ヒョリョンテグン、李補/イ・ボ](ソンミン、子役:ユ・テウン)、誠寧大君[ソンニョンテグン、李褈/イ・チョン](ペク・スンド)、嬪宮金氏(ユ・ソジン)、孝嬪金氏(キム・ソンニョン[金成鈴])、敬寧君[キョンニョングン、1395年〜1458年/李裶](ユン・ヨンジュン[尹永峻]、子役:ノ・ヨンハク)、楚宮粧[チョグンジャン](カン・ギョンホン[姜慶羨])、シム・オン[沈温、1375年〜1418年12月23日](チェ・サンフン[崔相勲])、キム・ハルロ/ハンロ[金漢老、1367年〜?年](チェ・ジュボン[崔周鳳])、イ・スクボン[李叔蕃、1373年〜1440年](キム・ジュヨン)、ユン・フェ[尹淮、1380年〜1436年](イ・ウォンジョン[李源宗])、イ・ス[李隨、1374年?〜1430年?](チョ・ソンハ)、チェ・ヘサン[崔海山、1380年〜1443年](イ・デヨン[李對淵])、2008年1月5日から11月16日まで韓国KBS(韓国放送公社)にて放送された韓国時代劇ドラマ『大王世宗[だいおうせいそう、テワンセジョン、대왕세종]』の第73話「国家機密を守れ」と第74話「志を立てた場所」を見る。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
過去ログ
2013年03月(7)
2013年02月(8)
2013年01月(13)
2012年12月(8)
2012年08月(3)
2012年04月(4)
2012年03月(31)
2012年02月(29)
2012年01月(22)
2011年12月(24)
2011年11月(30)
2011年10月(31)
2011年09月(30)
2011年08月(31)
2011年07月(31)
2011年06月(30)
2011年05月(31)
2011年04月(30)
2011年03月(31)
2011年02月(28)
2011年01月(31)
2010年12月(31)
2010年11月(30)
2010年10月(31)
2010年09月(27)
2010年08月(7)
2010年07月(6)
2010年06月(7)
2010年05月(5)
2010年04月(5)
2010年03月(7)
2010年02月(7)
2010年01月(5)
2009年12月(5)
2009年11月(4)
2009年10月(3)
2009年09月(4)
2009年08月(5)
2009年07月(6)
2009年06月(8)
2009年05月(10)
2009年04月(8)
2009年02月(9)
2009年01月(11)
2008年12月(9)
2008年11月(11)
2008年10月(9)
2008年09月(10)
2008年08月(18)
2008年07月(14)
2008年06月(13)
2008年05月(21)
2008年03月(21)
2008年02月(18)
2008年01月(22)
2007年12月(18)
2007年11月(19)
2007年10月(29)
2007年09月(29)
2007年08月(31)
2007年07月(29)
2007年06月(28)
2007年05月(31)
2007年04月(30)
2007年03月(31)
2007年02月(28)
2007年01月(31)
2006年12月(31)
2006年11月(30)
2006年10月(31)
2006年09月(30)
2006年08月(31)
2006年07月(31)
2006年06月(30)
2006年05月(31)
2006年04月(30)
2006年03月(31)
2006年02月(28)
2006年01月(31)
2005年12月(31)
2005年11月(30)
2005年10月(31)
2005年09月(30)
2005年08月(31)
2005年07月(31)
2005年06月(25)
2005年05月(31)
2005年04月(30)
2005年03月(30)
2005年02月(21)
2005年01月(15)
2004年12月(31)
2004年11月(30)
2004年10月(30)
2004年09月(28)
2004年08月(31)
2004年07月(26)
2004年06月(4)
2004年05月(26)
2004年04月(29)
  • 無料SEOツール
  • SEOブログパーツ
検索
 

アクセスランキング
カレンダー
<< 2013年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最近の記事
カテゴリ
特集記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。