今週のお知らせ

ボクシングW世界戦 亀田V4戦&清水王座統一戦


 NHK総合テレビで、【作】尾崎将也、【出演】下村梅子[ヒロイン](堀北真希)、下村建造[医師で大学教授の父](高橋克実)、下村芳子[母](南果歩)、下村松子[姉](ミムラ)、下村竹夫[兄](小出恵介)、下村正枝[祖母](倍賞美津子)、鶴見辰吾、片岡鶴太郎、松坂桃李、大島蓉子、宇野実彩子、満島真之介、岩崎ひろみ、徳永えり、高橋光臣、大沢健、滝藤賢一、吉岡智司[姉・松子の婚約者](成宮寛貴)、信郎[幼なじみ](松坂桃李)、ヒロシ[戦災孤児](細田龍之介)、【語り】林家正蔵、連続テレビ小説『梅ちゃん先生』の第1週「あたらしい朝が来た」の第3話を見る。

 NHK総合テレビで、【ゲスト】内藤剛志、原千晶、【出演】木村真人[日本医科大学千葉北総病院教授]、【キャスター】井ノ原快彦、有働由美子、柳澤秀夫、【リポーター】小林孝司、『あさイチ』の「うつ病治療の新常識 ▽うつ病治療の新常識 ▽脳科学の力で劇的に改善」を見る。

 今回のあさイチでは、2月12日に放送されたNHKスペシャル「ここまで来た!うつ病治療」の反響を受けて、うつ病かどうかの検査を客観的にできるようになってきた光トポグラフィー検査【NIRS(ニルス)】や磁気刺激による治療 経頭蓋磁気刺激【TMS】などを紹介し、抗うつ薬による治療の落とし穴などについても報告していた。

 午後に電話がって、昨日の強風で畑の覆いが吹き飛ばされて鉄の網が隣の畑のエンドウ豆により被さっているとこことで、あややと二人で畑のほうへ行った。行ったときには近所の方が手伝ってくださっって鉄の網はどけられていた。お礼の品物を買って行っていたのでそれを渡して帰って来た。

 サンテレビで放送された、【スタッフ】脚本:イ・グンリム、ムン・ボヒョン、【キャスト】ハン・スイン(チャン・シニョン)、ユ・ヒョンス(イ・サンウ)、ユ・ミンス(シム・ヒョンタク)、ソ・ミリョン(チョ・ヨジョン)、ユ・ゴニョン(パク・クニョン)、クク・ヒョスン(バン・ヒョジョン)、ユ・ヨンジュン(チャン・ヨン)、ナム・スンジョン(ユン・ヨジョン)、オ・ソニョン(イ・ボヒ)、ハン・デフン(ハン・ジニ)、ヒロ[アキヤマヒロイチ](大谷亮平)、2009年の韓国ドラマ『家に帰る道(집으로 가는 길)』(全120話)の第44話「海辺の熱い夜」を見る。

 サンテレビで放送された、【スタッフ】脚本:チョン・ソンヒ、演出:ユン・チャンボム、キム・ヨンジョ、【キャスト・登場人物】プヨ・グ[扶余句]/クンチョゴ[近肖古]王(カム・ウソン)、プヨファ[扶余花] (キム・ジス)、ヘ・ゴン (イ・ジフン)、ポックゴム[ポックゴム→モンナグンジャ](ハン・ジョンス)、2010年11月6日から2011年5月29日まで韓国KBSで放送された韓国ドラマ『百済の王 クンチョゴワン(近肖古王)』の第45話「反乱の終末」を見る。

 NHK総合テレビで3月27日(火)の午後10時から11時13分分までダイジェスト版として放送された、【出演】天海祐希、【語り】近田雄一、『天海祐希 パリと女と名画たち〜魅惑の新オルセー』を見る。

 この番組は、天海祐希さんがパリで注目のスポット「新装オルセー美術館」を独り占めしてレポートしてくれるというものであった。オルセー美術館では床や壁や照明を一新した大改装が行われたのである。天窓からの太陽光と人工照明をミックスさせた最新の照明設備が素晴らしいかった。まさに全面改装によってオルセー美術館が進化したと言って良い。モネ、ゴッホ、ルノワールなどの名画が見違えるほど鮮やかになっているのが分かった。天海祐希さんはオルセー美術館以外にも、パリの街を探検し、最先端のファッションスポットやバレエの殿堂・オペラ座を訪ねたりしていた。

 TBS系列のMBS(毎日放送)で、解説:鬼塚勝也[元WBA世界Sフライ級王者]、佐藤修[元WBA世界Sバンダム級王者]、実況:土井敏之[TBSアナウンサー]、新タ悦男[TBSアナウンサー]、現地スタジオ司会:出水麻衣[TBSアナウンサー]、『ボクシングW世界戦 亀田V4戦&清水王座統一戦』を見る。

 今回の亀田&清水ダブル世界タイトルマッチは、WBA世界バンタム級選手権「亀田興毅選手対ノルディー・マナカネ選手」と世界Sフライ級王座統一戦「清水智信選手対テーパリット・ゴーキャットジム選手」という試合の組み合わせだった。

 試合は、テーパリット・ゴーキャットジム選手が優勢で清水智信選手はTKO負けという結果になった。また、ノルディー・マナカネ選手のほうが手数が多くひょっとしたら亀田興毅選手が判定で負けるのではと思ったが、判定勝ちという試合結果で終わった。

 NHK総合で放送された、渡邊あやみアナウンサー案内役出演、配役:越路吹雪役(笹本玲奈)、岩谷時子役(馬渕英俚可)、『歴史秘話ヒストリア』の2012年4月4日第105回放送「歌え!友情の『愛の讃歌』 〜異色の宝塚スター 越路吹雪と岩谷時子〜」を見る。

 今回の歴史秘話ヒストリアは、エピソード1「不良少女と呼ばれて 宝塚歌劇衝撃のデビュー」とエピソード2「戦火の下 親友との出会い」とエピソード3「友情が生んだ『愛の讃歌』」の3部構成になっていた。

 今回の歴史秘話ヒストリアは、昭和の名曲『愛の讃歌』誕生に秘められた越路吹雪さんと岩谷時子さんの友情ドラマにまつわる話だった。いい話を聞いたという感じである。

 NHK Eテレで放送された、【ゲスト】三田村雅子[上智大学教授]、【司会】伊集院光、島津有里子、『100分de名著 源氏物語<全4回>』の第1回「光源氏のコンプレックス」を見る。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
過去ログ
2013年03月(7)
2013年02月(8)
2013年01月(13)
2012年12月(8)
2012年08月(3)
2012年04月(4)
2012年03月(31)
2012年02月(29)
2012年01月(22)
2011年12月(24)
2011年11月(30)
2011年10月(31)
2011年09月(30)
2011年08月(31)
2011年07月(31)
2011年06月(30)
2011年05月(31)
2011年04月(30)
2011年03月(31)
2011年02月(28)
2011年01月(31)
2010年12月(31)
2010年11月(30)
2010年10月(31)
2010年09月(27)
2010年08月(7)
2010年07月(6)
2010年06月(7)
2010年05月(5)
2010年04月(5)
2010年03月(7)
2010年02月(7)
2010年01月(5)
2009年12月(5)
2009年11月(4)
2009年10月(3)
2009年09月(4)
2009年08月(5)
2009年07月(6)
2009年06月(8)
2009年05月(10)
2009年04月(8)
2009年02月(9)
2009年01月(11)
2008年12月(9)
2008年11月(11)
2008年10月(9)
2008年09月(10)
2008年08月(18)
2008年07月(14)
2008年06月(13)
2008年05月(21)
2008年03月(21)
2008年02月(18)
2008年01月(22)
2007年12月(18)
2007年11月(19)
2007年10月(29)
2007年09月(29)
2007年08月(31)
2007年07月(29)
2007年06月(28)
2007年05月(31)
2007年04月(30)
2007年03月(31)
2007年02月(28)
2007年01月(31)
2006年12月(31)
2006年11月(30)
2006年10月(31)
2006年09月(30)
2006年08月(31)
2006年07月(31)
2006年06月(30)
2006年05月(31)
2006年04月(30)
2006年03月(31)
2006年02月(28)
2006年01月(31)
2005年12月(31)
2005年11月(30)
2005年10月(31)
2005年09月(30)
2005年08月(31)
2005年07月(31)
2005年06月(25)
2005年05月(31)
2005年04月(30)
2005年03月(30)
2005年02月(21)
2005年01月(15)
2004年12月(31)
2004年11月(30)
2004年10月(30)
2004年09月(28)
2004年08月(31)
2004年07月(26)
2004年06月(4)
2004年05月(26)
2004年04月(29)
  • 無料SEOツール
  • SEOブログパーツ
検索
 

アクセスランキング
カレンダー
<< 2013年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最近の記事
カテゴリ
特集記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。