今週のお知らせ

「颯爽(さっそう)登場! 明治ゴーストバスター  〜“妖怪博士”井上円了の不思議な世界〜」(NHK・歴史秘話ヒストリア)


 NHK Eテレで放送された、【出演者】渡辺正行、奈美悦子、【講師】岡嶋裕史[関東学院大学准教授]、『中高年のための らくらくデジタル塾 デジタル写真徹底活用法』の第2回「パノラマ写真を作ろう」を見る。

 今回のらくらくデジタル塾では、写真修整やトリミングの方法を紹介していた。パソコンには自動的に露出修正やトリミングを行ってくれる「自動修整機能」が付いているソフトウェアが付属していて、そのソフトを利用してデジタル写真を修整する方法を説明していた。また、ソフトにはパノラマ写真まで自動的にできる機能もあり、パノラマ写真の作り方も説明してくれていた。

 NHK総合テレビで、【作】渡辺あや、【出演】尾野真千子、二宮星、小林薫、麻生祐未、正司照枝、栗山千明、濱田マリ、須賀貴匡、上杉祥三、高須瑠香、吉岡竜輝、桂茶がま、宝田明、十朱幸代、田中隆三、トミーズ雅、石田太郎、甲本雅裕、柳生みゆ、眞木めい、吉田葵依、尾上寛之、連続テレビ小説『カーネーション』の第2週「運命を開く」の第9話を見る。

 サンテレビで放送された、オ・ヒョンチャン、チュ・ソンウ演出、チョ・ウンジョン脚本、イ・テヨン(イ・テゴン)、ハン・ジミン(チョ・ユニ)、ムン・ジョンホ(パク・サンウォン)、ムン・ヒョンジン(ソ・ユジン)、イ・セリン(キム・ボヨン)、ハン・ガンミン(パク・ギウン)、ムン・ソクジン(イ・ヘウ)出演、MBCで2010年5月3日〜2010年11月11日まで放送された韓国ドラマ『黄金の魚(황금물고기)』の第45話「カン女史の決断」を見る。

 サンテレビで放送された、キム・ジョンソン、ユン・ソンシク監督、キム・ジョンソン演出、チャン・ヨンチョル脚本、 テ・ジョヨン[大祚榮](パク・コンテ→チェ・スジョン[崔秀宗])、チョリン[草潾](パク・イェジン[朴藝珍])、スギョン[淑英](ホン・スヒョン[洪秀賢])、イ・ヘゴ[李楷固](チョン・ボソク[鄭普碩])、ソル・イングィ[薛仁貴](イ・ドクファ[李徳華])、【大祚榮一党(東明天帝団) / (渤海)】コルサビウ[乞四比羽](チェ・チョロ)、フクスドル[黒水乭](キム・ハクチョル[金学哲])、テ・ジュンサン[大仲象](イム・ヒョク[任赫])、ミモサ[彌模思](キム・ジョンヒョン[金正鉉])、クムラン[金蘭](シム・ウンジン[沈恩珍])、ケピルサムン[契苾四門](ユン・ヨンヒョン)、トゥンソ[同蘇](パク・ヒョンジュ)、【高句麗】ポジャン王[宝蔵王](キル・ヨンウ)、ヨン・ゲソムン[淵蓋蘇文](キム・ジンテ)、ヤン・マンチュン[楊萬春](:イム・ドンジン)、プ・ギウォン[扶奇遠](キム・ハギュン)、サブグ[師夫仇](チョン・ホグン)、ヨン・ナムセン[淵男生](イム・ホ[林湖])、ヨン・ナムゴン[淵男建](アン・ホンジン)、コム・モジャム[剣牟岑](キム・ミョンス[金明洙])、アンスン[安勝](カン・ジフ)、【唐】イ・セミン[李世民](ソン・ヨンテ[宋龍台])、イ・チ[李治](ハン・ボムヒ[韓範熙])、イ・ドジョン[李道宗](チョン・ジェゴン)、イ・ジョク[李勣](ソン・ドンヒョク)、イ・ムン[李炆](ナム・ソンジン)、フクチ・サンジ[黒歯常之](チェ・サンフン)、【契丹】イ・ジンチュン[李盡忠](キム・ドンヒョン)、イ・コム[李剣](チョン・テウ)、ソン・マニョン[孫萬榮](チョ・インピョ)、【突厥】ムクチョル[黙綴](カン・ジェイク)出演、2006年9月16日から2007年12月23日まで韓国KBSテレビで放送された韓国時代劇ドラマ『大祚榮(テジョヨン、대조영)[全134話]』の第61話を見る。

 NHK Eテレで放送された、【講師】常岡寛[東京慈恵会医科大学教授]、【キャスター】濱中博久、久田直子、『きょうの健康』の「目の病気「実は怖い こんな症状」」を見る。

 サンテレビで放送された、【スタッフ】演出:チョン・セホ、脚本:イ・グムジュ、原作・監修:キム・スヒョン、【キャスト】パク・ヨンウン(パク・ソニョン)、チョン・ドヒョン(イ・テゴン)、チュ・ギョンウ(ユン・サンヒョン)、会長夫人(ユン・ミラ)、チョン会長(チャン・ヨン)、ウンスク(イム・イェジン)、チョン・ミニ(イ・ダジン)、カン女史(パク・ウォンスク)、ジナ(ファン・ジョンウム)、ヒジン(チャン・シニョン)、スクジャ(パク・チョンス)、グァンウク(ユ・ジェリャン)、2007年韓国MBCの韓国ドラマ『冬鳥』の第7話「両家の顔合わせ」を見る。

 テレビ朝日系列のABC(朝日放送)で2011年10月12日(水) 19時00分から21時48分まで放送された、【ニュース解説】池上彰、【ゲスト】高木美也子、小倉久寛、えなりかずき、星野真里、福田萌、進藤学、 『池上彰が伝える世界の今』の「池上彰が伝える世界の今 今知っておくべき世界のニュースとは?」を断片的に聞き流し見る。

 NHK総合で放送された、渡邊あやみアナウンサー案内役出演、配役:井上円了役(佐渡山順久)、『歴史秘話ヒストリア』の2011年10月12日第86回放送「颯爽(さっそう)登場! 明治ゴーストバスター  〜“妖怪博士”井上円了の不思議な世界〜」を見る。

 エピソード1「妖怪博士登場!“こっくりさん”に挑む」とエピソード2「なんで そーなるの? 妖怪と哲学と日本の未来」とエピソード3「日本人の“心の近代化”を− 人々に愛された円了先生」の3部構成になっていた。

 今回の歴史秘話ヒストリアでは明治の仏教哲学者・教育者で東洋大学(前・哲学館)の創立者である井上円了(いのうええんりょう)氏を紹介していた。井上円了氏の名前と超常現象に関係しているくらいは知っていたものの、今回の番組で日本人の意識を近代化するため妖怪博士になった経緯をくわしく知ることができたので良かった。当時は迷信や妖怪を信じている人も多かったろうし、そうした時代に怪奇現象を科学的に解明することで迷妄の中にいる人の目を覚まさせようとされたことは驚くべきことだったと推察される。空想に欺されることなく事実を見る目を養い、物事を自分の頭で考え判断する態度を身に付けることの大切さを教え続けてくれた人物だったのでる。井上円了氏は事物や事象を客観的に観察・分析し理解・判断する態度を説いた初めての人物で科学的態度のパイオニアと言える。井上円了氏の教育理念は現代でも通じる思考態度であると思う。井上円了氏は尊敬すべき立派な人物だったのだと知ることができて良かった。

 NHK総合テレビで放送された、【出演】孫正義[ソフトバンク社長]、【キャスター】国谷裕子、『クローズアップ現代』の「世界を変えた男 スティーブ・ジョブズの素顔」を見る。

 コンピュータを小型化したパソコンやマウス、iPod、iPhone、iPadなど時代の先取りする革新的な製品を生み出し、IT企業「アップル」のカリスマ経営者として知られたスティーブ・ジョブズ前CEO(最高経営責任者)のことを知りたくて見た。孫正義氏によれば、もしスティーブ・ジョブズがあと20〜30年生きていたらiRobot(アイロボット)のようなものをつくっていたのではないかという話が印象的だった。

 NHK総合テレビで放送された、【ゲスト】浅田美代子、ゴリ、山瀬まみ、【講師】奥井光子[昆布問屋]、【司会】立川志の輔、小野文恵、【語り】生野文治、『ためしてガッテン』の「ついに皆伝!京料亭に伝わる昆布ダシの奥義」を見る。

 今回のためしてガッテンは、老舗京料亭の極秘のダシを生む「幻の昆布」の味を家庭でも再現する方法を紹介していた。幻の昆布を使ったダシはコハク色に輝き、ほのかに甘く、奥深い味わい。人間の嗅覚を使った科学的な研究によって幻の昆布には桃やバニラアイス、ナッツなど200種類以上の香りが含まれることが解明されたという。幻の昆布は蔵で数年間寝かせることでできる熟成昆布のことである。熟成昆布では昆布のヌルヌル成分である多糖類が長年で糖の鎖が切れて糖の断片が生じこれが昆布内のアミノ酸と反応してアミノカルボニル反応が起き独特の香りができると考えられる。そこで、オーブンを使って家庭の昆布でも110℃で1時間加熱すると20年熟成昆布に近い味わいのガッテン流「幻の昆布」を作れることを紹介していた。

次世代型サイト作成システム『SIRIUS(シリウス)』


 NHK総合テレビで、岡田恵和脚本、笠浦友愛演出、小松昌代[CP]制作統括・プロデューサー、渡辺俊幸音楽、須藤陽子(井上真央、幼少期:八木優希)、須藤紘子(原田知世)、須藤良一(寺脇康文)、桐野富士子(渡辺美佐子)、須藤春樹(田中圭、幼少期:中川大志)、須藤茂樹(永山絢斗、幼少期:渡邉甚平)、丸山和成(高良健吾)、丸山徳子(樋口可南子)、丸山道夫(串田和美)、筒井育子(満島ひかり)、相馬真知子(マイコ)、相馬剛三(平泉成)、村上カヨ(渡辺えり)、村上貞夫(斉木しげる)、宮本タケオ(柄本時生、幼少期:勝隆一)、高橋夏子(伊藤歩)、田中ユキ(橋本真実、幼少期:荒川ちか)、川原功一(金子ノブアキ)、飯田小太郎(近藤芳正)、中村先生(ピエール瀧)、福田先生(ダンカン)、須藤陽子(若尾文子[ナレーション(語り)]、原口房子(斉藤由貴)、原口宏(阿南健治)、原口武志(松川尚瑠輝)、原口まどか(山谷花純)出演、連続テレビ小説『おひさま』[朝ドラ、第84シリーズ]の第6週「旅立ちの季節」の第32話を見る。

 柳井孝裕氏が販売する情報商材『次世代型サイト作成システム『SIRIUS(シリウス)』』の上位版を購入する。

 『SIRIUS(シリウス)』は超実践型アフィリエイトサイト量産ツール「AQUAS」の後継ツールとして発売開始されたアフィリエイトサイト作成に特化したホームページ作成ソフトである。「AQUAS」の購入者に限定して先行販売が開始されていて今日で先行販売が終了するというので購入しておくことにした。

 柳井孝裕『【上位版】次世代型サイト作成システム『SIRIUS(シリウス)』』(株式会社ACES WEB)

 サンテレビで放送された、ムン・ヨンナム脚本、チン・ヒョンウク演出、キム・イサン(イ・ジュンヒュク)、チュ・オヨン(オ・ジウン)、キム・コンガン(アン・ネサン)、オム・チョンナン(ト・ジウォン)、キム・ヒョンチャル(オ・デギュ)、ト・ウミ(キム・ヒジョン)、キム・スンギョン(パク・イナン)、チョン・グァジャ(イ・ヒョチュン)、ケ・ソル(イ・ボヒ)、ワン・ジェス(コ・セウォン)、チュ・ボミン(ノ・ジュヒョン)、テ・ヨニ(キム・エラン)、ハ・ヘンソン(バン・ジュンヒョン)、チュ・プヨン(チャン・ダユン)、キム・ホンス(キム・ジンソン)、キム・サンテ(クォン・ミンジョン)、チョ・ナンジャ(イ・サンスク)、ジョンナム(チョン・ユンソク)出演、2009年から2010年までKBSで放送された韓国ドラマ『怪しい三兄弟』の第12話「ごめんね…」を見る。

 サンテレビで、キム・ジェヒョン、チョン・ヒョ演出、パク・チョンファ原作、ユン・ジョンゴン脚本、宣祖(イム・ドンジン)、臨海君(キム・ユソク)、光海君(チ・ソン)、金尚宮(パク・ソニョン)、イ・ハンミン(イ・フン)、柳氏夫人(サガン)、懿仁王后朴氏(イ・ヒョチュン)、仁嬪金氏(イ・ヘスク)、許氏夫人(イ・アヒョン)、キム・ゴンリャン(キム・ハクチョル)、ソ・ソンイ(キム・ヘリ)、仁穆王后金氏(ホン・スヒョン)、ジル(チョン・テウ)、ペセジャ嬪(イ・ギョンファ)、定遠君(カン・ソンヒョン、ソン・ジョンボム)、綾陽君(アン・ホンジン)出演、韓国SBSで2003年10月6日から2004年3月2日まで放映された韓国歴史ドラマ『王の女(왕의 여자)』の第23話を見る。

 NHK教育テレビで再放送された、【講師】山名哲郎[社会保険中央総合病院]、【キャスター】濱中博久、久田直子、『きょうの健康』の「もう悩まない!痔(じ)の徹底対策 便秘の女性に多い切れ痔」を見る。

 ホ・ヨンマン、キム・セヨン、チョン・ヒョンジョン脚本、イ・チャンハン監督・演出、ソク・チョルス[無名漫画家、35歳](アン・ジェウク)、ナ・ヨンヒ[銀行の新入社員、21歳](ソ・ジヘ)、パク・ビョンホ[バンド・マスター、28歳](ファニ)、イ・ヨンヒ(パク・ヘヨン)、ド・ミンホ[三流離婚専門弁護士、33歳](コン・ヒョンジン)、イ・ヨンヒ(パク・ヘヨン)出演、韓国SBSで2008年に放送された韓国ドラマ『愛してる』の第6話を見る。

 関西テレビの制作によりフジテレビ系列の関西テレビで放送された、チョ・チャンイン著, 金光英実訳「グッドライフ」(小学館文庫)原作、大島里美脚本、三宅喜重[関西テレビ]、白木啓一郎[関西テレビ]演出、笠置高弘[関西テレビ]、木村淳[関西テレビ]プロデューサー、安藤和久[関西テレビ]アソシエイトプロデューサー、JUJU「また明日…」(ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ)主題歌、澤本大地[38](反町隆史)、澤本羽雲[わく、わっくん][6](加部亜門[子役])、澤本華織[34](井川遥)、紺野七海[25](榮倉奈々)、黒木啓二(渡辺邦斗)、足立優香(永池南津子)、円山湊人[45](伊原剛志)、細川良二(荒木宏文)、雪村 慎平[58](鹿賀丈史)、奥田真一(北見敏之)出演、テレビドラマ『グッドライフ〜ありがとう、パパ。さよなら〜』の第3話「パパの大事なもの」を見る。

  NHK総合テレビで放送された、【原作】米澤穂信、【出演】竹中直人、長澤まさみ、塚本高史、小田桐一、真那胡敬二、杉浦大介、深沢敦、伴杏里、林浩太郎、小川正彦、三井善忠、【語り】小林清志、『探偵Xからの挑戦状!』の第3回「怪盗Xからの挑戦状」を見る。

 今回は怪盗Xからの依頼で探偵Xは、怪盗Xが特殊カメラで撮影した映像の記録を見ることで殺人事件の犯人を突き止めなければならなくなる。実は、探偵Xが見た映像には犯人は登場して来ない。しかし、映像には犯人は登場していたはずの痕跡が表示されていてそれに気づくかどうかがポイントになっていた。

下野健佑『どアホ能無し男が翌月までに30万稼いだ!!笑いが止まらない即実アフィリエイト』

 下野健佑氏の情報商材『どアホ能無し男が翌月までに30万稼いだ!!笑いが止まらない即実アフィリエイト』を読む。

 この情報商材はアフィリエイトに関するものである。ブログによる情報商材アフィリエイトとアダルトアフィリエイトが中心になっている。商材名は即実アフィリエイトとなっているが、内容はアフィリエイトにおける考え方などが中心になっていて、こうやればいいというようなレールを敷いてくれているような具体的なノウハウはない。また、初心者が取り組むには各種の具体的な説明も少なく、図解入りの解説もない。したがって、即実という商材名からこの商材を購入したら即日で稼げるようになるということはない。ただ、この商材は、購入者が自分で考えて稼げるようになるための発想法や考え方を学べるようにはなっている。個々の具体的なノウハウは少ないものの、自分で考えて稼げるようになれる基礎体力を身につけられるようになっているのである。アフィリエイターとして継続して安定的に稼げるようになるには、単なるノウハウではなく、こうした基礎体力の部分も重要になってくる。これまでの自分の殻を破って飛躍するためには体得しておきたい基礎である。一例を挙げれば、普通の人なら抵抗を覚えるアダルトアフィリエイトに関して、この商材を読めば自分の中にある殻を破ってアダルトアフィリエイトに取り組めるようになる可能性を秘めている。この商材の購入者がアフィリエイトで行動を起こしている人が多いというのは、この商材を読むと触発されるものがあるという、そこらへんに秘密があるのであろう。ただ、マニュアル通りにやればできる手順書のようなものではないので即効性は期待できない。

 下野健佑『どアホ能無し男が翌月までに30万稼いだ!!笑いが止まらない即実アフィリエイト』

 司馬遼太郎『豊臣家の人々』を読む。

 司馬 遼太郎氏の『新史太閤記』で扱われていなかった秀吉の後期と晩年について豊臣家をとりまく周囲の人々を知ることによって『新史太閤記』の内容を補うことができた。本書で取り上げられている人物は、摂政関白の豊臣秀次、小早川秀秋、宇喜多秀家、太閤様以上と囁かれた北ノ政所ねね、豊臣秀長、旭姫、結城秀康、桂離宮を造営した八条宮、大坂城とともに滅んだ淀殿と秀頼母子の10人で、9話としてまとめられている。私もよく知らなかった人物もおり、豊臣家にまつわる人々のことをいろいろ知ることができて嬉しかった。

豊臣家の人々 (角川文庫)
豊臣家の人々 (角川文庫)

 ユン・ソクホ監督、 イ・ビョンホン、コ・ソヨン出演の韓国ドラマ『明日は愛』の第31話を見る。

 夜、NHK総合で大河ドラマ『風林火山』の第22回 「三国激突」を見る。

青山琢『1円が相場の古本を2000円で売る「例の方法」じゃない方法2.0』

 あややがお昼に駅前のたこ焼きが食べたいというので、

 自転車を置いている家の前へ出たとき、ご近所の会員さんにばったり出会ってしまった。ご近所の会員さんは、自転車を降りて私のほうへ近寄って来た。何事だろうと思って見ていると、私に近寄ったご近所の会員さんはお陰様であれからすっかりよくなったと話し始められ、私にお礼を言われた。いきなりのことで戸惑った。嬉しそうに話されるご近所の会員さんに対して、「はい、それはよかったですね」というありきたりなお返事しかできなかった。最初に来所されたときは腰痛と脚の痺れがあり、ご高齢ということもあって回復するまでに時間がかかるのではと思っていたが、早く回復されたのは予想外のことであった。

 青山琢氏の情報商材『1円が相場の古本を2000円で売る「例の方法」じゃない方法2.0』を読む。

 この商材は、同氏の『1円が相場の古本を2000円で売る「例の方法」じゃない方法』のバージョンアップ版で、せどりやオークションに関するノウハウある。商材名にある通り、出品した商品に付加価値を付けて落札価格を上げることができる方法である。それも、単なる方法だけでなく、その方法を実行するための見本から秘密兵器までもついている。したがって、誰でもこの方法を簡単に実行することができるようになっている。したがって、オークションを利用する人なら誰でも持っておいて損のない商材である。前バージョンより解説は丁寧になっておりページ数も増えてわかりやすくなっている。また、秘密兵器も前バージョンのものとまったく違ったものに変わっている。したがって、前バージョンをもっている人も、今回のバージョンを持っておいいたほうがよい。しかも、この秘密兵器には再販権や再配布権がついていて、オークションだけではなく、自分の商材を販売するおまけやアフィリエイトの特典としても利用することが可能である。秘密兵器の価格を考えたら、情報起業家やアフィリエイターでも購入しておいたほうがよいだろう。

 青山琢『1円が相場の古本を2000円で売る「例の方法」じゃない方法2.0』

 ユン・ソクホ監督、 イ・ビョンホン、コ・ソヨン出演の韓国ドラマ『明日は愛』の第23話を見る。

 日曜日にサンテレビで放送されたオ・ジョンロク監督、: キム・ハヌル、チョ・ジェヒョン、コ・ス、チョ・インソン出演の韓国ドラマ『ピアノ』の第1話を見る。

 夜、あややとひろちゃんと3人で隣町の「相生 2007 ペーロン祭」の前夜祭海上花火大会を見に行く。

 NHK総合テレビでソ・ドヨン、ハン・ヒョジュ、ダニエル・へニー、 ソ・イヨン出演の『春のワルツ』の第8話「ロードマネージャー」を見る。

中島龍矢『YARUTO - ヤルト - 初心者でも確実に成果をあげられる技 なんと4冊セット!新しいノウハウが加わってさらに稼げるYARUTOに進化♪』


 午前中、あややの用事で一緒に出掛ける。その後、すき家へお弁当を買いに行く。中華系の丼を注文したが、注文した商品はないということで、あややが豚丼にするというので、私も豚丼にした。持ち帰って食べると、以前食べたほど美味しくはなかった。あややも同じだったようである。以前豚丼を食べたときはもっと美味しかったのに、どうしてなのか不思議だった。

 「すき家」のウェブサイト
 http://www.zensho.com/

 中島龍矢氏の情報商材『YARUTO - ヤルト - 初心者でも確実に成果をあげられる技 なんと4冊セット!新しいノウハウが加わってさらに稼げるYARUTOに進化♪』を読む。

 この情報商材はmixi(ミクシィ)で●●を使って稼ぐノウハウを解説しているmixi(ミクシィ)関連の商材である。私はこれまでmixi(ミクシィ)関連の商材を数多く読んで来た。そのどれもが大同小異の内容で、mixi(ミクシィ)の商用利用に関する規約に違反するものばかりであった。とても使えるような代物ではない。当然、この中島氏の『YARUTO - ヤルト - 』も同じようなノウハウなのではないかと疑っていた。といっても、商材名は「YARUTO(ヤルト)」と変な名前である。いったい、この「YARUTO(ヤルト)」というのはどういう意味なのかと疑問に思った。後でよく考えると、どうやら「やる」というのは「実行」という意味で使っているのではないかと勘づいた。このノウハウをやると、毎日売上が上がり、成果がリアルタイムで実感できて、ワクワク楽しくナルトいうことらしい。確かに、その通りである。この「YARUTO(ヤルト)」のノウハウは、従来のmixi(ミクシィ)関連商材とはまったく異なる独自のノウハウであった。mixi(ミクシィ)の常道ノウハウであるプロフィールや足跡ツール、メッセージ、コメント回りを利用しないのである。私はmixi(ミクシィ)のノウハウでそれ以外の方法があるなんて思いもしなかったので、「YARUTO(ヤルト)」のノウハウを知ったとき驚いた。また、ブログを使用するノウハウの場合は、ブログのコメント回りやトラックバックも使わないのである。ノウハウの大半がコピペで済んでしまう簡単なものなのである。時間にすれば1つの作業は10〜20分で済んでしまう。それなのに効果は抜群だから、「YARUTO(ヤルト)」のノウハウには感心させらてしまった。しかも、mixi(ミクシィ)の規約違反によるID削除の危険性はかなり低いものと思われる。したがって、mixi(ミクシィ)関連の商材の中では比較的安心して実行できるノウハウである。こんな方法を考え出した中島氏には脱帽である。「YARUTO(ヤルト)」のノウハウは、初心者が取り組みやすくて、しかも、確実に成果を得ることができるというのは大きな特徴である。初心者でも確実に結果を出せるというのは本当に素晴らしいことである。この商材は、これからアフィリエイトに取り組もうという考えている入門者や、アフィリエイトに取り組んだものの思うようになかなか結果が得られていない初心者には最適の戦術であるのは間違いない。

 もっとも、この、「YARUTO(ヤルト)」にも問題がないわけではない。というのは、初心者でも確実に成果を得られるといっても、1ヶ月100万円以上も大儲けできるようなものではないということである。それでも、着実に成果を得られるのは嬉しいし励みにもなるはずである。また、アフィリエイターの中には、「YARUTO(ヤルト)」で使う●●を軽視する者もいる。しかし、初心者でも着実に成果を上げられる●●は馬鹿に出来ない。●●の報酬が貯まればいろいろなものが買えるのである。私は、「YARUTO(ヤルト)」とは別の方法で●●の成果を得ようとコツコツとやっていたが、「YARUTO(ヤルト)」のほうがよほど効果的である。また、「YARUTO(ヤルト)」にはもっと爆発的な成果を得られる別冊編のノウハウが用意されているが、特典2と特典3のノウハウは問題である。効果は抜群ではあるけれど、リスクをともなうものだからである。これは各自の自己責任でやる、やらないを決めればいいであろう。やらないと決めた人は、、「YARUTO(ヤルト)」の王道を行けばよい。私は個人的には特典その2の「【18禁?】裏 de YARUTO」が面白かった。YARUTO裏バージョンともいうべきノウハウで、読みながらニヤニヤと笑ってしまった。特典3の「別冊をヤルトなんにナルト???」は、「YARUTO(ヤルト)」の王道ノウハウにいろいろなバリエーションを組み込んで、「YARUTO(ヤルト)」を加速するのに参考になる。特典4の「ロンリ〜ボ〜イ超簡単「ブログに大量のアクセスを流し込む方法」」は、、「YARUTO(ヤルト)」の王道ノウハウとは違った集客法であり、「YARUTO(ヤルト)」の王道ノウハウと組み合わせると、さらに効果的であろう。しかし、「YARUTO(ヤルト)」の最大の問題は、mixi(ミクシィ)をそのように利用すべきでないと考える人には向いていないノウハウであるという点である。そういう人には、「YARUTO(ヤルト)」は向いていないだろうと思う。

 そういう問題は若干あるものの、「YARUTO(ヤルト)」は初心者がワクワクしながら楽しく取り組める点を評価したい。「YARUTO(ヤルト)」には、半永久サポートがついている点も心強い。また、購入者専用コミュニティーが用意されていて、疑問を解決したり、「YARUTO(ヤルト)」に関する新しい情報を得ることもできる。「YARUTO(ヤルト)」を実行している人をヤルターと言うらしい。コミュニティではヤルター同士が和気あいあいとしている感じで好感がもてる。これも、「YARUTO(ヤルト)」の特徴といっていい。

 中島龍矢『YARUTO - ヤルト - 初心者でも確実に成果をあげられる技 なんと4冊セット!新しいノウハウが加わってさらに稼げるYARUTOに進化♪』

 サンテレビでチョン・グァンリョル、イ・スンジェ、キム・ビョンセ、ホン・チュンミン、ファン・スジョン出演の韓国ドラマ『ホジュン』の第57話を見る。

 ユン・ソクホ監督、 イ・ビョンホン、コ・ソヨン出演の韓国ドラマ『明日は愛』の第15話を見る。

荒木健人『片手間アフィリエイトの最終兵器!メルマガも発行していない、ブログも開設していない私がお金も時間もかけずに超短期間で月収100万円以上稼いだ「至極のアフィリトラップ」』


 荒木健人氏の情報商材『片手間アフィリエイトの最終兵器!メルマガも発行していない、ブログも開設していない私がお金も時間もかけずに超短期間で月収100万円以上稼いだ「至極のアフィリトラップ」』を読む。

この商材は情報商材アフィリエイトのノウハウに関するものである。情報商材アフィリエイトというと、ブログかメルマガのどちらかの媒体を利用するのがほとんどである。ところが、この商材のノウハウはブログもメルマガを使用せずに行えるというが大きな特徴である。そのため、ブログもメルマガも持っていない初心者でも実行できるノウハウなのである。もちろん、ブログやメルマガを持っているアフィリエイターでも実行できるノウハウである。しかも、自分のブログやメルマガの読者とは異なる見込み客にアプローチできるのであるから、自分のブログやメルマガ以外の媒体からアフィリエイト収入を増やすことができる。ブログやメルマガを使用して情報商材アフィリエイトを行う場合は時間と手間暇がかかるものである。しかし、この「至極のアフィリトラップ」のノウハウは、そのような時間や手間暇が掛からないのにもかかわらず、即効でアフィリエイトの報酬を得られる可能性が高いのが大きな魅力である。やり方自体は簡単で、アフィリエイトの初心者から中級者、上級者まで使えるノウハウといってよい。私もこの商材で紹介されているサイトの存在は知ってはいたものの、そこまで活用できて、効果があるばかりか即効性までもあるとは想像さえしなかった。しかも、商材の購入者には、さらに有利になるような秘密の仕組みがシステム化されている。その秘密は商材の購入者にしかわからない。このノウハウを実行するのなら、やはりこの秘密は知っておきたい。秘密を知っていれば、他に同じようなことを行う競合者がいても有利なのである。しかも、このノウハウは正統なもので、ダークなものではないので安心して行える。ただ、このノウハウにも問題がないわけではない。つまり、過去に情報商材を購入したことがないし、今後も購入することはないのであれば、この商材のノウハウは使う機会がないので知らなくても構わないということである。反面、過去に情報商材を購入したことがあるか、将来には情報商材を購入する可能性があるならば、この商材のノウハウは知っておいたほうがよいということである。この「至極のアフィリトラップ」のノウハウを実行すれば、即効で購入した情報商材の代金を回収できるだけでなく、さらに稼ぐこともできるからである。したがって、情報商材購入者ならば、ぜひ知っておきたい情報である。そのため、販売開始直後から購入者の評価も高く、非常に売れたようである。そのため、先行者の利益確保のために、当初予定していた販売停止日より予定を早めて5月17日の午前10時に販売を停止することに決まったようである。販売停止になると、もうこの情報は手に入らないので、私はこの情報を知ることができて本当に運がよかったと思う。

 荒木健人『片手間アフィリエイトの最終兵器!メルマガも発行していない、ブログも開設していない私がお金も時間もかけずに超短期間で月収100万円以上稼いだ「至極のアフィリトラップ」』

 サンテレビでチョン・グァンリョル、イ・スンジェ、キム・ビョンセ、ホン・チュンミン、ファン・スジョン出演の韓国ドラマ『ホジュン』の第56話を見る。

 ユン・ソクホ監督、 イ・ビョンホン、コ・ソヨン出演の韓国ドラマ『明日は愛』の第14話を見る。

朝永光『メルマガ新食感!ドシロウト大歓迎!メルマガアフィリエイト2.0【光式】』


 朝永光氏の情報商材『メルマガ新食感!ドシロウト大歓迎!メルマガアフィリエイト2.0【光式】』を読む。

この情報商材は、メルマガアフィリエイトに関するものである。朝永氏はインフォトップランキング2007年1月度【1位】 409万6689円、2月度【2位】 351万2098円、3月度【1位】546万9174円という驚異的な実績の持ち主である。たった3ヶ月で【1300万円】を稼ぎ出したアフィリエイト手法を紹介している。購入者の感想や評価によると、メルマガアフィリの福田式をさらに発展させたノウハウらしいということであった。確かに、メインは福田式なのであるが、岡田・おず式と佐藤式も加味しているだけではなく、メルマガをビジネス化してビジネス展開をするという驚くべきノウハウであった。主要なメルマガアフィリの手法を組み合わせ、それらをいかに実行していけば最も効率的かという順序も組み立てられており、さらにメルマガ発行という手間暇のかかる作業をいかに省力化し軽減するかまで考えられていて まさにメルマガアフィリの総合的なノウハウとなっている。私が予想していた以上の内容であった。私がこれまで読んだメルマガ関連の情報商材の中でも最も優れている内容である。およそ、メルマガアフィリを行おうとするメルマガ発行者でこの商材を避けては通れぬほどの内容である。この商材は、メルマガアフィリエイトをビジネスとして成り立つように仕組みを作り、それをシステム化するという戦略書といってよい。メルマガアフィリエイターの初心者でも、メルマガアフィリの何から始めて、それをどのように展開させていって、どこを目指せばよいのかが大局から鳥瞰できるのである。そういう意味で、これまでのメルマガ関連の情報商材とは一線を画するといってよい。ただ、この商材にも問題がないわけではない。まず、【光式】を行うのには初期投資として約10万円が必要であるということである。もちろん、商材には無料で行う方法にも言及はしている。しかし、無料で行う方法は時間がかかるという欠点があり、【光式】で一気に加速するためにはお金をかけたほうがよいのは言うまでもない。また、商材はわかりやすいように書かれているため、個々の戦術に関する具体的なやり方に関する説明が簡潔である。そのため、メルマガアフィリエイトの基本的な知識がない者にとっては、それぞれのメルマガアフィリの戦術をどのようにすればいいのか具体的なことがわかりにくいかもしれない。特に、岡田式・おず式や佐藤式のノウハウに関してはそうである。しかし、この【光式】で初心者が取り組むべきは福田式なのであって、岡田式・おず式や佐藤式を手掛けるのは中級者になってからなのであるから、後から組む際に岡田式・おず式や佐藤式のことがわからなければ、その時点で勉強すれば問題はない。以上のような問題はあるものの、現時点ではメルマガアフィリエイトに関する最高の戦略書であるのは間違いない。もし、アフィリエイトで稼ぎたい人にどの方法でやるのが一番いいですかと問われたならば、そしてその人がアフィリエイトの方法を問わないのであれば、私はこの商材を一番に推薦すると思う。そういう意味で、この商材は単にメルマガアフィリエイトだけではなく、アフィリエイト全般においても最も優れた方法であり第一級の書である。

 朝永光『メルマガ新食感!ドシロウト大歓迎!メルマガアフィリエイト2.0【光式】』

 荒木健人氏の情報商材『片手間アフィリエイトの最終兵器!メルマガも発行していない、ブログも開設していない私がお金も時間もかけずに超短期間で月収100万円以上稼いだ「至極のアフィリトラップ」』を購入する。

 この商材のノウハウは即効がありダークな方法ではないということで評価が高いようである。5月17日の午前10:00に値上げになり、5月21日に販売停止になるというので、今のうちに購入しておくことにした。

 荒木健人『片手間アフィリエイトの最終兵器!メルマガも発行していない、ブログも開設していない私がお金も時間もかけずに超短期間で月収100万円以上稼いだ「至極のアフィリトラップ」』

 サンテレビでチョン・グァンリョル、イ・スンジェ、キム・ビョンセ、ホン・チュンミン、ファン・スジョン出演の韓国ドラマ『ホジュン』の第54話を見る。

 ユン・ソクホ監督、 イ・ビョンホン、コ・ソヨン出演の韓国ドラマ『明日は愛』の第12話を見る。

マスクマン&さとし(嘉志摩諭史)『ほったらかしアホリエイト ★プラチナ会員★』

 神戸から来所された会員さんが健康雑誌の股関節のエクササイズに関する特集記事の股関節のストレッチをしてから左背痛がひどくなってしまったという。確かに、寝て起きる動作でさえ大変な状態になってしまっていた。左股関節を内方へ矯正していたのを自分で外方へ向けてしまったのだから仕様がない。前回から右股関節をそうしようかと考えたいた矢先の出来事で、とりあえず従来通りで矯正を受けていただいた。

 マスクマン氏とさとし(嘉志摩諭史)氏の情報商材『ほったらかしアホリエイト ★プラチナ会員★』を購入する。先行販売で非常に話題になっていたので注目せざるを得なかった。明日の正式販売よりも安く購入できるので今日のうちに購入しておくことにした。

 マスクマン氏とさとし(嘉志摩諭史)氏の情報商材『ほったらかしアホリエイト ★プラチナ会員★』を読む。

 この情報商材は、情報商材アフィリエイトをブログで行うノウハウに関するものである。商材には、マニュアルのみのゴールド会員とマニュアル以外にツールとサポートフォーラムが付いているプラチナ会員にわかれている。

 この商材のノウハウの基本路線は、すでに販売されている佐藤庸介氏の情報商材『寝てフェラ♪アフィリエイト』と小野雅和氏の情報商材『パックマンブログアフィリエイト』と同じである。しかし、『寝てフェラ♪』や『パックマン』にはない情報とツールがもられているのが大きな特徴である。つまり、『寝てフェラ♪』や『パックマン』のノウハウはどのブログで行うのが最も効果的なのかという情報が提供されているのである。このブログは一般的には知られていないので、これを知るだけでも価値はあろう。また、それ以外にも、集客に優れたブログの情報も提供していて、それと組み合わせることによって『寝てフェラ♪』や『パックマン』のノウハウを単独で行うより結果が出せるようになっている。その上、プラチナ会員になると集客のノウハウをより実行しやすいツールも提供されている。そういう意味で、この『ほったらかしアホリエイト』は、『寝てフェラ♪』と『パックマン』の効果を大幅に加速する商材といってよい。また、『ほったらかしアホリエイト』は、特に初心者が稼げるようになることを意識しているのか、初心者向けの説明になっている。したがって、初心者でも安心して取り組めるであろう。不安な初心者は、サポートフォーラム付きのプラチナ会員に申し込めばよいだろう。サポートフォーラムは、単なるサポートだけではなく、『ほったらかしアホリエイト』を補う新しい情報等が提供されているので、初心者だけではなく中級者にとっても役立つ。プラチナ会員に申し込めば、集客のノウハウをより実行しやすいツールもついているので便利である。というのも、集客のノウハウを手動で行うのは単純な作業なだけに手間がかかるし結構邪魔くさいからである。本気で『ほったらかしアホリエイト』を行うのであればプラチナ会員で申し込んだほうがよい。ただ、この商材にも問題がないことはない。まず、このノウハウを実行できるブログの数がブログサービスによって限定されるということである。次に、ブログによってノウハウを実行できる分野に制限があるということである。また、商材名に「ほったらかし」と書かれているが、まったく完全にほったらかしで済むというわではないということである。ノウハウを完全に実行し、効率的に行うには、やはりある程度は手を掛けてやらねばならない。そういう問題はあるものの、ノウハウを実行すれば確実に結果は得られるだろうし、比較的大きな報酬が期待できるので、初心者が取り組むのには最適なノウハウのひとつであるといえる。おそらく、中級者はすでに『寝てフェラ♪』か『パックマン』のどちらかを実行しているであろうから、その上に『ほったらかしアホリエイト』のノウハウを付け加えるならば、さらに収入増加を加速することができるであろう。

 マスクマン氏&さとし(嘉志摩諭史)『ほったらかしアホリエイト ★プラチナ会員★』

 佐藤庸介『【寝てフェラ♪アフィリエイト】無料ブログアフィリエイトで毎日23時間寝ててもフェラーリ代を稼ぐ方法【返金保証・SEO対策済み高クリック率テンプレート・サポート付】』

 小野雅和『初心者でも無料ブログとインフォカートで時給2万5千円稼ぐ!パックマンブログアフィリエイト』

 スティーブン・スピルバーグ監督、エリック・バナ、ダニエル・クレイグ出演のアメリカ映画『ミュンヘン』を見る。ミュンヘンオリンピック事件とその後に行われたモサドによる黒い九月に対っする報復を描いていて興味深い内容ながら、映画自体は地味である。それでも、最後まで飽きずに見ることができてよかった。問題は映画の内容がどこまで事実なのかということであろう。ただ、報復であろうと防衛であろうと、こうした行為が世界では行われている事実に驚かされた。

 映画『ミュンヘン』公式サイト
 http://munich.jp/

ミュンヘン [DVD]
ミュンヘン [DVD]

 ユン・ソクホ監督、 イ・ビョンホン、コ・ソヨン出演の韓国ドラマ『明日は愛』の第9話を見る。

 NHK総合テレビでソ・ドヨン、ハン・ヒョジュ、ダニエル・へニー、 ソ・イヨン出演の『春のワルツ』の第6話「謎の小箱」を見る。

ヤフオク情報鑑定士コウ・望月聡『+αのアフィリエイト』

 楽天市場の(株)吉本花城園で注文した「カーネーションと幸福の木のセットの母の日ギフト」が届いた。最初私が出たが、すぐに母の日のプレゼントだと気づき、あややを呼んだ。カーネーションと幸福の木と四葉のクローバーの球根つきである。早速あややはカーネーションの鉢を外に出して、幸福の木と四葉のクローバーを鉢に植えた。

 ヤフオク情報鑑定士コウ(幸川武司)氏と望月聡氏の情報商材『+αのアフィリエイト』を読む。

 この商材は、ブログによる情報商材アフィリエイトに関するものである。商材は、ヤフオク情報鑑定士コウ氏による情報商材アフィリエイトのノウハウと、ヤフオク情報鑑定士コウ氏と望月聡氏によるSEOノウハウの2つにわかれている。情報商材アフィリエイトのノウハウは、ヤフオク情報鑑定士コウ氏が実際に実行してきたノウハウである。私はコウ氏のノウハウを知って、コウ氏はここまでやっていたのかとちょっと驚いた。商材を読めば、コウ氏がどうしてブランティングを確立し、どのようにブログの記事を書いてアフィリエイトで成果を得て、実績を上げたのかがわかる。情報商材アフィリエイトのブログを運営しているアフィリエイターには本当に役立つノウハウである。また、SEOのノウハウはシンプルでありながらかなり実践的なノウハウが含まれている。なるほど、このようなやり方もあったのかと知ることができた。この商材は、すでに情報商材アフィリエイトをブログを運営していて、そのブログでどのようにしたらさらに結果を出すことができるのかそのやり方を具体的に説明してくれている。商材名の通り、ブログによる情報商材アフィリエイトにプラスアアルファして行えば、さらに成果を増やせるノウハウなのである。情報商材アフィエイトの場合、圧倒的にメルマガが有利な状況の中、ブログで結果を出せるノウハウというのは貴重である。情報商材アフィリエイターなら知っておいて損のないノウハウといってよい。

 ヤフオク情報鑑定士コウ(幸川武司)・望月聡『+αのアフィリエイト』

 サンテレビでチョン・グァンリョル、イ・スンジェ、キム・ビョンセ、ホン・チュンミン、ファン・スジョン出演の韓国ドラマ『ホジュン』の第50話を見る。

 ユン・ソクホ監督、 イ・ビョンホン、コ・ソヨン出演の韓国ドラマ『明日は愛』の第5話を見る。

鹿住一真『予想外のメディアミックスアフィリエイト術 2007』

 鹿住一真(玄巌秦一)氏の情報商材『予想外のメディアミックスアフィリエイト術』と『予想外のメディアミックスアフィリエイト術 2007』を読む。

 『予想外のメディアミックスアフィリエイト術』は販売中止になっていたのであるが、鹿住氏が2007年度版としてバージョンアップして販売再開されたものである。私は『予想外のメディアミックスアフィリエイト術』を購入し、鹿住氏のメルマガを解除していなかったので『予想外のメディアミックスアフィリエイト術 2007』も提供していただいた。この情報商材は、初心者が0からスタートして無料でアフィリエイトで稼ぐためのノウハウが説明されている。複数の手法を組み合わせて稼ぐための仕組みを作るというものである。中級者なら知っているノウハウも多いであろう。商材は複数のPDFファイルがあり、これらを読むのは大変だろうなと思ったが、個々のファイル自体は意外とページ数が少ない。どうやら鹿住氏自身がページ数の多いファイルを読む気がしないらしく、それで意図的にページを少なくしているらしい。そのためか、個々の手法についての説明は省略されている。したがって、まったくの入門者がいきなり取り組もうとしても無理があるかもしれない。そいう意味で、いちおうSNSやメールフォーム、ブログ、メルマガ、アフィリエイトくらいは知っている初心者で、あまり稼げていない人が稼げる中級者に飛躍するためのものである。商材には、メディアミックスアフィリエイト術を実行するための商材もついていてかなり活用できる。初心者がこれから本格的にアフィリエイトへ取り組むのにはもってこいの方法であろう。

 鹿住一真(玄巌秦一)『予想外のメディアミックスアフィリエイト術 2007』

 これまで、増田正美氏のMM法を試用して来たが、MM法では手仕舞いがうまくいかないことがあるのがわかってきた。なぜ手仕舞いがうまくいかないことがあるのか疑問に思っていたが、それが今日、やっとわかった。MM法は仕掛け中心に考えられた投資システムであり、手仕舞いのシステム化には問題が残されていたのである。MM法でも手仕舞いの仕組みはある。損切りは、ボトム足やトップ足によるシステム化がなされていて問題はない。問題なのは利食いである。MM法では、利食いはボリンジャーバンドのMAラインと2σラインとしてシステム化されてる。しかし、このMAラインと2σラインが問題である。つまり、MAラインや2σラインに達しなかった場合、どうするのかということがシステム化されていないのである。また、MAラインや2σラインに達した場合、利食いをすることになるのであろうが、たとえMAラインや2σラインに達したとしても、さらにMAラインと2σラインを超えるような場合にどうするのかということがシステム化されていない。そのため、利食いのタイミングを失しやすいのである。したがって、MM法には、MAラインと2σラインというターゲット・エグジットがシステム化されているのであるから、そこにトレイリング・ストップとプロフィット・リトレイスメント・エグジットを採り入れてシステム化すれば、MM法の弱点を補うことが可能である。問題は、MM法の利食いにトレイリング・ストップとプロフィット・リトレイスメント・エグジットを組み合わせるとしても、トレイリング・ストップとプロフィット・リトレイスメント・エグジットの基準をどうするのかということである。ボトム足やトップ足のような基準が見つかればいいのであるが、それは今後の研究課題である。

 ユン・ソクホ監督、 イ・ビョンホン、コ・ソヨン出演の韓国ドラマ『明日は愛』の第3話を見る。

 夜、NHK総合で大河ドラマ『風林火山』の第18回 「生か死か」を見る。

過去ログ
2013年03月(7)
2013年02月(8)
2013年01月(13)
2012年12月(8)
2012年08月(3)
2012年04月(4)
2012年03月(31)
2012年02月(29)
2012年01月(22)
2011年12月(24)
2011年11月(30)
2011年10月(31)
2011年09月(30)
2011年08月(31)
2011年07月(31)
2011年06月(30)
2011年05月(31)
2011年04月(30)
2011年03月(31)
2011年02月(28)
2011年01月(31)
2010年12月(31)
2010年11月(30)
2010年10月(31)
2010年09月(27)
2010年08月(7)
2010年07月(6)
2010年06月(7)
2010年05月(5)
2010年04月(5)
2010年03月(7)
2010年02月(7)
2010年01月(5)
2009年12月(5)
2009年11月(4)
2009年10月(3)
2009年09月(4)
2009年08月(5)
2009年07月(6)
2009年06月(8)
2009年05月(10)
2009年04月(8)
2009年02月(9)
2009年01月(11)
2008年12月(9)
2008年11月(11)
2008年10月(9)
2008年09月(10)
2008年08月(18)
2008年07月(14)
2008年06月(13)
2008年05月(21)
2008年03月(21)
2008年02月(18)
2008年01月(22)
2007年12月(18)
2007年11月(19)
2007年10月(29)
2007年09月(29)
2007年08月(31)
2007年07月(29)
2007年06月(28)
2007年05月(31)
2007年04月(30)
2007年03月(31)
2007年02月(28)
2007年01月(31)
2006年12月(31)
2006年11月(30)
2006年10月(31)
2006年09月(30)
2006年08月(31)
2006年07月(31)
2006年06月(30)
2006年05月(31)
2006年04月(30)
2006年03月(31)
2006年02月(28)
2006年01月(31)
2005年12月(31)
2005年11月(30)
2005年10月(31)
2005年09月(30)
2005年08月(31)
2005年07月(31)
2005年06月(25)
2005年05月(31)
2005年04月(30)
2005年03月(30)
2005年02月(21)
2005年01月(15)
2004年12月(31)
2004年11月(30)
2004年10月(30)
2004年09月(28)
2004年08月(31)
2004年07月(26)
2004年06月(4)
2004年05月(26)
2004年04月(29)
  • 無料SEOツール
  • SEOブログパーツ
検索
 

アクセスランキング
カレンダー
<< 2013年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最近の記事
カテゴリ
特集記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。