今週のお知らせ

『極北ラプソディ』(テレビドラマ)

 2013年3月19日と20日にNHK総合で二夜連続で放送された特集ドラマ『極北ラプソディ』の(前編)「ドクターモンスター降臨」と(後編)「名医の条件」を見る。

 医師が今中良夫(瑛太)ひとりだけになって財政難に陥ってしまった北海道の極北市民病院に再建請負人として世良雅志(小林薫)が院長として赴任してくる。世良雅志院長が経営再建策として打ち出したのは入院病棟の閉鎖と救急患者の受け入れ拒否の方針だった。そのため、今中良夫の恋人で理容師の並木梢(加藤あい)の祖父である並木彰吾(高橋昌也)も退院を余儀なくされる。実は、世良雅志院長は並木梢の実父であり、並木彰吾は世良雅志院長の義父だった。

 そんなある日、かねてから治療費を滞納していることから診療を拒否していた田所豊作(徳井優)が来院するが、診療を受け付けなかった後に死亡してしまうという出来事が起こる。

 世良雅志院長の計らいで今中良夫は雪見救命救急センターへ異動になる。今中良夫は並木彰吾から孫娘と別れて欲しいと言われていたが、異動がきっかけで並木梢のほうから別れを切り出す。今中良夫は速水晃一副センター長(山口祐一郎)のもとでドクターヘリでの救急医療にやりがいを感じる。そんな中、今中良夫は世良雅志院長によって並木彰吾の最後を看取るため極北市に呼ばれる。

 世良雅志院長の強引な経営再建策が問題になって市議会に喚問される。世良雅志院長は経営再建に目処が立ったとして極北市民病院を辞めることになる。今中良夫は極北市民病院に残ることにし、並木梢とも別れず彼女を守っていくことにする。

 ドラマは地方の地域病院の実情を描いていて、地方に住む私にっても地方医療・地域医療の崩壊の問題は興味深い内容だった。

【キャスト】今中良夫(瑛太)、並木梢(加藤あい)、世良雅志(小林薫)、今中万里子(松坂慶子)、田所豊作(徳井優)、速水晃一(山口祐一郎)、並木彰吾(高橋昌也)、飯島ミヨ(りりィ)、曽川留三子、三宅弘城

【スタッフ】原作:海堂尊『極北クレイマー』『極北ラプソディ』、脚本:宮村優子、音楽:吉俣良、演出:西谷真一[NHKエンタープライズ]、制作統括:佐野元彦[NHKエンタープライズ]、谷口卓敬[NHKドラマ番組部]

『おトメさん』(テレビドラマ)

 ABC(朝日放送)で放送されたテレビドラマ『おトメさん』の最終話(最終回)を見る。

 私はあまり見る気はなかったのだけれど、あややとビリケンさんが楽しそうに見ていたのでおつきあいで最初から最後まで見てしまった。

 昔からある嫁と姑問題を現代風にアレンジした新感覚の嫁姑ドラマという感じだった。ホームドラマが中心なのだけれどコメディとサスペンスの要素を織り交ぜた内容となっていた。

 息子の水沢優太(郭智博)の嫁になった水沢李里香(相武紗季)を姑の水沢麻子(黒木瞳)が気に入らず嫁の粗を探しているとキャバクラで働いていたことが分かる。しかも、キャバクラ時代に水沢李里香の常連客だった男の失踪事件が持ち上がり、嫁に疑惑がかかる。嫁の疑惑は晴れるが、今度は事件を捜査していた刑事の呉竹次郎(大地康雄)が嫁の父親だということが分かる。事件が解決した後、水沢麻子は自分が姑を殺したと告白し警察に自首するという行動に出る。保護責任者遺棄致死罪に当たるかと思われたが、結局、水沢麻子の行為は犯罪にならないということで警察から帰される。で、一件落着、雨降って地固まるの諺通り、水沢一家は家族全員が仲良く一緒に暮らすことになる。ラストの結末は、息子に良い嫁が来てくれて良かったという話で終わる。

 このドラマはタイトルのネーミングが良かったということではないだろうか。ネットでは嫁たちが姑のことを「トメ」と略称して呼んでいるとか。一般的な話であるが、現代の姑は昔の姑のように嫁に対して絶対的優位にはなく、むしろ嫁のほうが姑よりも強くなってしまい、弱い立場の姑を哀れみと同情を込めてドラマでは姑を「おトメさん」と呼び、おもしろおかしく描いている。逆に言えば、このドラマは世の姑への応援歌になっている。

【出演者】水沢麻子(黒木瞳)、水沢李里香(相武紗季)、水沢博行(石田純一)、水沢優太(郭智博)、呉竹次郎(大地康雄)、梶原美由紀(鈴木砂羽)、早瀬まるみ(臼田あさ美)、梶原うめの(冨士眞奈美)、北村満智子(奈美悦子)、梶原卓(大浦龍宇一)、一条真哉(神保悟志)

【スタッフ】脚本:井上由美子、演出:本橋圭太、星野和成[MMJ]、ゼネラルプロデューサー:黒田徹也[テレビ朝日]、プロデューサー:山田兼司[テレビ朝日]、清水真由美[MMJ]、音楽:柳田しゆ、制作:テレビ朝日、MMJ

【主題歌】竹内まりや『たそがれダイアリー』(ワーナーミュージック・ジャパン)

おトメさん DVD-BOX
おトメさん DVD-BOX

タグ:おトメさん
過去ログ
2013年03月(7)
2013年02月(8)
2013年01月(13)
2012年12月(8)
2012年08月(3)
2012年04月(4)
2012年03月(31)
2012年02月(29)
2012年01月(22)
2011年12月(24)
2011年11月(30)
2011年10月(31)
2011年09月(30)
2011年08月(31)
2011年07月(31)
2011年06月(30)
2011年05月(31)
2011年04月(30)
2011年03月(31)
2011年02月(28)
2011年01月(31)
2010年12月(31)
2010年11月(30)
2010年10月(31)
2010年09月(27)
2010年08月(7)
2010年07月(6)
2010年06月(7)
2010年05月(5)
2010年04月(5)
2010年03月(7)
2010年02月(7)
2010年01月(5)
2009年12月(5)
2009年11月(4)
2009年10月(3)
2009年09月(4)
2009年08月(5)
2009年07月(6)
2009年06月(8)
2009年05月(10)
2009年04月(8)
2009年02月(9)
2009年01月(11)
2008年12月(9)
2008年11月(11)
2008年10月(9)
2008年09月(10)
2008年08月(18)
2008年07月(14)
2008年06月(13)
2008年05月(21)
2008年03月(21)
2008年02月(18)
2008年01月(22)
2007年12月(18)
2007年11月(19)
2007年10月(29)
2007年09月(29)
2007年08月(31)
2007年07月(29)
2007年06月(28)
2007年05月(31)
2007年04月(30)
2007年03月(31)
2007年02月(28)
2007年01月(31)
2006年12月(31)
2006年11月(30)
2006年10月(31)
2006年09月(30)
2006年08月(31)
2006年07月(31)
2006年06月(30)
2006年05月(31)
2006年04月(30)
2006年03月(31)
2006年02月(28)
2006年01月(31)
2005年12月(31)
2005年11月(30)
2005年10月(31)
2005年09月(30)
2005年08月(31)
2005年07月(31)
2005年06月(25)
2005年05月(31)
2005年04月(30)
2005年03月(30)
2005年02月(21)
2005年01月(15)
2004年12月(31)
2004年11月(30)
2004年10月(30)
2004年09月(28)
2004年08月(31)
2004年07月(26)
2004年06月(4)
2004年05月(26)
2004年04月(29)
  • 無料SEOツール
  • SEOブログパーツ
検索
 

アクセスランキング
カレンダー
<< 2013年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最近の記事
カテゴリ
特集記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。