カスピ海ヨーグルトの摂取中止



新谷弘実氏の本を読んでいると、ヨーグルトの効果に関する疑問について書かれてあった。新谷氏によると、30万例の臨床結果から臨床現場ではヨーグルトを常食している人の腸相は決してよいものではなかったというのである。ヨーグルトに含まれている乳酸菌は胃酸で殺されてしまうし、腸に届いたとしても、もともと腸にいる常在菌である乳酸菌とうまく共生できるか疑問があるという。また、ラクターゼなどの酵素不足から乳糖をきちんと消化しきれずに消化不良を起こすというのである。


さらに、ヨーグルトの材料になっている牛乳にも問題があるという。牛乳に含まれるタンパク質の約8割を占めるカゼインは胃に入るとすぐに固まってしまい消化が悪く、市販の牛乳は脂肪分を均等化(ホモゲナイズ)するため撹拌する工程で牛乳に空気が混じり乳脂肪分が過酸化脂質になってしまっているというのである。その上、100度以上の高温で殺菌するため、酵素は死滅し、タンパク質も変質しているというのである。また、牛乳や乳製品の摂取はアトピーや花粉症などのアレルギー体質をつくる原因になっている可能性があるというのである。新谷氏によれば牛乳がアレルギー体質の第一の原因ではないかと思うとまで言っている。さらに、牛乳の飲み過ぎは骨粗鬆症を招くというのである。牛乳のカルシウムは吸収がよいため、牛乳を飲むと血中カルシウム濃度が急激に上昇し、体は上昇した血中のカルシウム濃度を通常値に戻そうと血中の余剰カルシウムを腎臓から排出してしまうというのである。


現場の臨床医がヨーグルトを常食している人の腸相が悪いと言っているのであるから、その報告は無視できないと思う。



病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める-

病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める-







あややと私はこれまでカスピ海ヨーグルトを摂っていたのを中止することにした。


そこで、カルシウム補給のためケンコーコムで新たに「フードネイチャー無精製栄養素 カル・マグプラス」を定期購入することにして、ケンコーコムで注文をしておいた。


フードネイチャー無精製栄養素 カル・マグプラス


フードネイチャー無精製栄養素 カル・マグプラス


お昼に、昨夜見た『白い恐怖』の後半をもう一度見直す。見直してわかったことだが、やはり最後の内容を理解できていなかった。眠くなって我慢して見ていたが、ただ画面を見ていただけだったのである。最後の犯人にらしき男性が登場していたらしいことまでは何となくわかっていたのだけれど、その男性が誰なのか、どうしてその男性が犯人だとわかったのかなど、全然理解できていなかった。




白い恐怖

白い恐怖








白い恐怖

白い恐怖







夕方、あややと一緒に焼鳥屋の「大吉」へ行く。久しぶりにビールを飲んで焼き鳥を食べた。あややも嬉しそうだった。


帰りにスーパーの主婦の店へ寄る。私はエコナマヨネーズの包装の裏面にある説明をずっと読んでいた。読み終わって、あややを探しに店内のあちらこちらを見回しても、店内にはあややがいない。10度くらいは店内を徘徊したであろうか。これはどう考えても、あややは店内にはいないと確信し、ひとまず家hへ帰ることにした。そしたら、あややは家の玄関の前にいた。鍵を持って来ていないので家の中へ入れずにいたのである。あややは店内を見ても私が見つからず、私があややを放っておいて先に家へ帰ったのだと思ったそうである。あややはどうして私があややを放っておいて黙って先に家を帰ったと思えるのか、私にはわからない。私があややを放っておいて黙って先に帰るはずがないではないか。とにかく、あややが無事にいてくれて良かった。


過去ログ
2021年03月(1)
2013年03月(7)
2013年02月(8)
2013年01月(13)
2012年12月(8)
2012年08月(3)
2012年04月(4)
2012年03月(31)
2012年02月(29)
2012年01月(22)
2011年12月(24)
2011年11月(30)
2011年10月(31)
2011年09月(30)
2011年08月(31)
2011年07月(31)
2011年06月(30)
2011年05月(31)
2011年04月(30)
2011年03月(31)
2011年02月(28)
2011年01月(31)
2010年12月(31)
2010年11月(30)
2010年10月(31)
2010年09月(27)
2010年08月(7)
2010年07月(6)
2010年06月(7)
2010年05月(5)
2010年04月(5)
2010年03月(7)
2010年02月(7)
2010年01月(5)
2009年12月(5)
2009年11月(4)
2009年10月(3)
2009年09月(4)
2009年08月(5)
2009年07月(6)
2009年06月(8)
2009年05月(10)
2009年04月(8)
2009年02月(9)
2009年01月(11)
2008年12月(9)
2008年11月(11)
2008年10月(9)
2008年09月(10)
2008年08月(18)
2008年07月(14)
2008年06月(13)
2008年05月(21)
2008年03月(21)
2008年02月(18)
2008年01月(22)
2007年12月(18)
2007年11月(19)
2007年10月(29)
2007年09月(29)
2007年08月(31)
2007年07月(29)
2007年06月(28)
2007年05月(31)
2007年04月(30)
2007年03月(31)
2007年02月(28)
2007年01月(31)
2006年12月(31)
2006年11月(30)
2006年10月(31)
2006年09月(30)
2006年08月(31)
2006年07月(31)
2006年06月(30)
2006年05月(31)
2006年04月(30)
2006年03月(31)
2006年02月(28)
2006年01月(31)
2005年12月(31)
2005年11月(30)
2005年10月(31)
2005年09月(30)
2005年08月(31)
2005年07月(31)
2005年06月(25)
2005年05月(31)
2005年04月(30)
2005年03月(30)
2005年02月(21)
2005年01月(15)
2004年12月(31)
2004年11月(30)
2004年10月(30)
2004年09月(28)
2004年08月(31)
2004年07月(26)
2004年06月(4)
2004年05月(26)