治療院ニュースレター名の決定


 NHK総合テレビのよる☆ドラで放送された、【スタッフ】原作:辻村深月「本日は大安なり」、脚本:西荻弓絵、音楽:井筒昭雄、語り手:浅野ゆう子、演出:渋谷未来、河原瑶、岡嶋純一[テレパック]、制作統括:加賀田透[NHKソフト開発センター]、近見哲平[テレパック]、制作・著作:NHK、テレパック、【主題化】BENI「永遠」、【キャスト】Hotel Armaiti:山井多香子[ウェディングプランナーチーフ](優香)、杉浦薫子[ウェディングプランナー](浅野ゆう子)、岬恭介[ウェディングプランナー](鈴木亮平)、朝比奈留美[ウェディングプランナー](黒川智花)、山本剛[式場支配人](石黒賢)、新郎・新婦両家:相馬家・加賀山家:加賀山妃美佳[花嫁](谷村美月)、加賀山鞠香[妃美佳の双子の姉](谷村美月)、相馬映一[花婿](福士誠治)、十倉家・大崎家:大崎玲奈[花嫁](星野真里)、十倉純一[花婿](田中直樹)、川田真弓[玲奈の友人代表](平岩紙)、十倉和子[純一の母](角替和枝)、東家・白須家:白須真空[りえの息子](加藤清史郎)、白須りえ[花嫁](霧島れいか)、東誠[花婿](渡部豪太)、美梨[真空の従妹](佐々木りお)、山田家・岩倉家:岩倉千波[花嫁](佐津川愛美)、山田勇気[花婿](山口翔悟)、竹内[紘一郎の秘書](波岡一喜)、岩倉紘一郎[千波の父](大地康雄)、塚原愛(宮地眞理子)、鈴木家・三田家:三田あすか[花嫁](大島麻衣)、三田真澄[あすかの母](大島蓉子)、リッキー[三田家の飼い犬]、その他:謎の男(岡田義徳)、清掃係(白石美帆)、テレビドラマ『本日は大安なり<全10回>』の第3話「疑惑の父」を見る。

 NHK総合テレビで、【作】渡辺あや、【出演】尾野真千子、二宮星、小林薫、麻生祐未、正司照枝、栗山千明、濱田マリ、須賀貴匡、上杉祥三、高須瑠香、吉岡竜輝、桂茶がま、宝田明、十朱幸代、田中隆三、トミーズ雅、石田太郎、甲本雅裕、柳生みゆ、眞木めい、吉田葵依、尾上寛之、渡辺大知、田丸麻紀、財前直見、小泉孝太郎、國村隼、宮嶋麻衣、黒谷友香、団時朗、駿河太郎、板尾創路、中村美律子、玄覺悠子、三島ゆり子、二宮星、綾野剛、六角精児、ほっしゃん。、近藤正臣、連続テレビ小説『カーネーション』の第17週「隠しきれない恋」の第94話を見る。

 NHK総合テレビで、【ゲスト】内藤剛志、辺見えみり、【講師】尾身奈美枝[料理研究家]、【解説】熊野宏昭[早稲田大学教授]、【キャスター】井ノ原快彦、有働由美子、柳澤秀夫、西堀裕美、【リポーター】篠山輝信、中谷文彦、『あさイチ』の「ガッテンコラボ“不安感”を抑える!最新“脳トレ” ▽ガッテンで大反響! 危険な不安病頭痛・不眠も一週間で改善!? 脳の簡単トレ&魔法の言葉 ▽不安巨大化の謎」を見る。

 今回のあさイチは、2012年1月11日に放送された『ためしてガッテン』の「不眠ストレス緊張撃退1日15分!脳の簡単トレ」とのコラボ企画である。内容はほとんど同じだった。私は既に同番組を見ていたので復習になった。

 オリエンタルビジョンの治療院ニュースレタードットコムから届いた治療院ニュースレターの見本の住所や氏名、治療院名、電話番号、メールアドレス、ホームページなどの箇所はすぐに変更しておいた。問題は治療院ニュースレターの名前をどうするかで考え込んでしまった。治療院のニュースレターの場合は一般的に名前の後に「通信」や「便り」などがつくようである。あややにも考えてもらった。最終的には「あすなろ通信自生」という題名にした。会員さんに明日は元気になって生活の質を維持・向上しあるがまま自己を生きる支援を力学整体がしたいという意味と願いを込めている。

 代表:古谷眞寛「治療院ニュースレタードットコム」(オリエンタルビジョン)
 ニュースレター代行サービス【初月無料】シルバーコース
 http://www.chiryouin-newsletter.com/member/

 サンテレビで放送された、【スタッフ】演出:パク・マニョン、チョン・ユギョン、【キャスト・配役・登場人物・役名・出演者】キム・テホ[長男・大学教授](イ・ジョンヒョク)、ナム・ジョンイム[長男の嫁](キム・ジヨン)、キム・ヨノ[長女・教員・小学校教師](オ・ユナ)、ハン・ギョンフン[シングルファーザー](ハン・サンジン)、オ・スノク[母・主婦](コ・ドゥシム)、キム・ジョンデ[父・元公務員](ペク・イルソプ)、キム・ガンホ[次男・求職中・就職活動中](ソン・ヒョク)、ユ・ダヘ[学生・留学準備中](イ・ダイン)、キム・ジョンナム[父の兄妹](チャン・ジョンヒ)、ユン・ソヨン[アナウンサー](イ・テイム)、パク先生[弁護士](キム・ジンウ)、2010年の韓国ドラマ『結婚してください!?(결혼해주세요)』(全56話)の第52話「これからは2人で楽しく」を見る。

 サンテレビで放送された、キム・ジョンソン、ユン・ソンシク監督、キム・ジョンソン演出、チャン・ヨンチョル脚本、 テ・ジョヨン[大祚榮](パク・コンテ→チェ・スジョン[崔秀宗])、チョリン[草潾](パク・イェジン[朴藝珍])、スギョン[淑英](ホン・スヒョン[洪秀賢])、イ・ヘゴ[李楷固](チョン・ボソク[鄭普碩])、ソル・イングィ[薛仁貴](イ・ドクファ[李徳華])、【大祚榮一党(東明天帝団) / (渤海)】コルサビウ[乞四比羽](チェ・チョロ)、フクスドル[黒水乭](キム・ハクチョル[金学哲])、テ・ジュンサン[大仲象](イム・ヒョク[任赫])、ミモサ[彌模思](キム・ジョンヒョン[金正鉉])、クムラン[金蘭](シム・ウンジン[沈恩珍])、ケピルサムン[契苾四門](ユン・ヨンヒョン)、トゥンソ[同蘇](パク・ヒョンジュ)、【高句麗】ポジャン王[宝蔵王](キル・ヨンウ)、ヨン・ゲソムン[淵蓋蘇文](キム・ジンテ)、ヤン・マンチュン[楊萬春](:イム・ドンジン)、プ・ギウォン[扶奇遠](キム・ハギュン)、サブグ[師夫仇](チョン・ホグン)、ヨン・ナムセン[淵男生](イム・ホ[林湖])、ヨン・ナムゴン[淵男建](アン・ホンジン)、コム・モジャム[剣牟岑](キム・ミョンス[金明洙])、アンスン[安勝](カン・ジフ)、【唐】イ・セミン[李世民](ソン・ヨンテ[宋龍台])、イ・チ[李治](ハン・ボムヒ[韓範熙])、イ・ドジョン[李道宗](チョン・ジェゴン)、イ・ジョク[李勣](ソン・ドンヒョク)、イ・ムン[李炆](ナム・ソンジン)、フクチ・サンジ[黒歯常之](チェ・サンフン)、【契丹】イ・ジンチュン[李盡忠](キム・ドンヒョン)、イ・コム[李剣](チョン・テウ)、ソン・マニョン[孫萬榮](チョ・インピョ)、【突厥】ムクチョル[黙綴](カン・ジェイク)出演、2006年9月16日から2007年12月23日まで韓国KBSテレビで放送された韓国時代劇ドラマ『大祚榮(テジョヨン、대조영)[全134話]』の第131話を見る。

 今回は、テ・ジョヨンがイ・ヘゴの手下であるソル・ゲドゥを戦いの末斬り殺した。

 NHK Eテレで放送された、【講師】三浦俊樹[東京大学講師]、【キャスター】武藤友樹、久田直子、『きょうの健康』の「手指のトラブル「明け方にしびれる 手根管症候群」を見る。
 今回のきょうの健康は、「手根管症候群」について解説していた。

 NHK Eテレで放送された、【出演】渡辺正行、奈美悦子、【講師】岡嶋裕史[関東学院大学准教授]、『中高年のためのらくらくデジタル塾 スマホも使える!パソコン活用術』の第3回「パソコンで音楽を購入しよう」を見る。

 今回のデジタル塾は、ウィンドウズ・メディアプレーヤーを使ってパソコンでインターネットを通して音楽を購入する方法を説明していた。

 サンテレビで放送された、【スタッフ】脚本:チョ・ユニョン、演出:ユ・ジョンジュン、【エンディングテーマ】JONTE「Can I be the one」、【キャスト】オ・デサン役&イ・ジュニ役(クォン・サンウ)、ソ・ユジン役(ユナ[少女時代])、イ・ジェミン役(ソン・チャンウィ)、チャン・セウン役(ハン・ウンジョン)、韓国ドラマ『シンデレラマン』の第2話「スタートライン」を見る。

  テレビ朝日系列のABC(朝日放送)で放送された、【スタッフ】脚本:高橋悠也、監督:田村孝蔵、ゼネラルプロデューサー:松本基弘[テレビ朝日]、プロデューサー:伊東仁[テレビ朝日]、西平敦郎[東映]、土田真通[東映]、音楽:池頼広、【キャスト・出演者】杉下右京(水谷豊)、神戸尊(及川光博)、宮部たまき(益戸育江)、伊丹憲一(川原和久)、三浦信輔(大谷亮介)、芹沢慶二(山中崇史)、角田六郎(山西惇)、米沢守(六角精児)、大河内春樹(神保悟志)、中園照生(小野了)、内村完爾(片桐竜次)、【ゲスト】梶芽衣子、テレビドラマ『相棒 season10 (相棒ten)』の第13話「藍よりも青し」を見る。

 NHK総合で放送された、渡邊あやみアナウンサー案内役出演、配役:井原西鶴 役(曽我廼家寛太郎)、『歴史秘話ヒストリア』の2012年1月25日第98回放送「笑って泣いてまた笑い 〜“お笑い”の元祖・井原西鶴〜」を見る。

 今回の歴史秘話ヒストリアは、エピソード1「爆笑ライブでお笑い革命」とエピソード2「西鶴の爆笑小説」とエピソード3「「二つの笑い」の悲劇」の3部構成になっていた。

 今回の歴史秘話ヒストリアは、エピソード1の途中で寝てしまった。

 NHK総合テレビで放送された、【ゲスト】西村知美、パパイヤ鈴木、山瀬まみ、【解説】本間生夫[昭和大学教授]、宮地元彦[国立健康栄養研プロジェクトリーダー]、【司会】立川志の輔、小野文恵、【語り】生野文治、『ためしてガッテン』の「30秒で肌が!血管が!冬の若返りストレッチ」を見る。
 今回のためしてガッテンは、ストレッチで筋肉をのばしていくと、その刺激によってコラーゲンを製造する「線維芽(せんいが)細胞」が活性化し、糖化されたコラーゲンを壊して、全身のコラーゲンを新しいコラーゲンに置き換えてくれる効果があるという報告であった。ストレッチによって体が柔らかくなるだけでなく、血管も柔らかくなり、さらには「高血圧」「動脈硬化」「不眠」「冷え」なども改善でき、体全体の若返りにもつながるというのである。実習コーナーでは、「血管が若返るストレッチ」と「心肺が若返る!呼吸筋ストレッチ」を紹介していた。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
過去ログ
2021年03月(1)
2013年03月(7)
2013年02月(8)
2013年01月(13)
2012年12月(8)
2012年08月(3)
2012年04月(4)
2012年03月(31)
2012年02月(29)
2012年01月(22)
2011年12月(24)
2011年11月(30)
2011年10月(31)
2011年09月(30)
2011年08月(31)
2011年07月(31)
2011年06月(30)
2011年05月(31)
2011年04月(30)
2011年03月(31)
2011年02月(28)
2011年01月(31)
2010年12月(31)
2010年11月(30)
2010年10月(31)
2010年09月(27)
2010年08月(7)
2010年07月(6)
2010年06月(7)
2010年05月(5)
2010年04月(5)
2010年03月(7)
2010年02月(7)
2010年01月(5)
2009年12月(5)
2009年11月(4)
2009年10月(3)
2009年09月(4)
2009年08月(5)
2009年07月(6)
2009年06月(8)
2009年05月(10)
2009年04月(8)
2009年02月(9)
2009年01月(11)
2008年12月(9)
2008年11月(11)
2008年10月(9)
2008年09月(10)
2008年08月(18)
2008年07月(14)
2008年06月(13)
2008年05月(21)
2008年03月(21)
2008年02月(18)
2008年01月(22)
2007年12月(18)
2007年11月(19)
2007年10月(29)
2007年09月(29)
2007年08月(31)
2007年07月(29)
2007年06月(28)
2007年05月(31)
2007年04月(30)
2007年03月(31)
2007年02月(28)
2007年01月(31)
2006年12月(31)
2006年11月(30)
2006年10月(31)
2006年09月(30)
2006年08月(31)
2006年07月(31)
2006年06月(30)
2006年05月(31)
2006年04月(30)
2006年03月(31)
2006年02月(28)
2006年01月(31)
2005年12月(31)
2005年11月(30)
2005年10月(31)
2005年09月(30)
2005年08月(31)
2005年07月(31)
2005年06月(25)
2005年05月(31)
2005年04月(30)
2005年03月(30)
2005年02月(21)
2005年01月(15)
2004年12月(31)
2004年11月(30)
2004年10月(30)
2004年09月(28)
2004年08月(31)
2004年07月(26)
2004年06月(4)
2004年05月(26)