高橋博之『1日16時間勤務のサラリーマンがほとんど土日だけの作業で30万円稼ぐ 超絶!メルマガアフィリエイト』

 高橋博之氏の情報商材『【5月5日値上げ!】1日16時間勤務のサラリーマンがほとんど土日だけの作業で30万円稼ぐ 超絶!メルマガアフィリエイト』を購入する。

 メルマガアフィリの基本的なテキストになる得るもののようである。私には必要ないかもしれないが、読者にメルマガアフィリの商材として紹介できるものかどうか確認したいと思った。本日で先行販売を終了し値上げするというので、今のうちに購入しておくことにした。

 高橋博之『【5月5日値上げ!】1日16時間勤務のサラリーマンがほとんど土日だけの作業で30万円稼ぐ 超絶!メルマガアフィリエイト』((有)インターアクティブ)

 ユン・ソクホ監督、 イ・ビョンホン、コ・ソヨン出演の韓国ドラマ『明日は愛』の第2話を見る。

中嶋茂夫&沖田豊己『ブログSEOバトル【風林火山】風の巻』

 中嶋茂夫&沖田豊己氏の情報商材『ブログSEOバトル【風林火山】風の巻』を読む。

 この商材は、先日読んだ阿部理志氏の情報商材『いまなら、まだ間に合う次世代SEO 【サイト独占ミッション】』と同様に日本語ドメインに関するものである。商材では、日本語ドメインについての検証がなされており、その検証結果は日本語ドメインを検討する際の参考になる。また、商材では日本語ドメインだけではなく日本語のサブドメイン、フォルダ、ファイルの作り方等のノウハウも解説されている。現時点では検索エンジンにおける上位表示の優位性は明かなようである。ただ、今後は日本語ドメインが急速に増加するものと予想されるため、将来にわたって日本語ドメインが優位な状態が継続するとは考えられない。検索結果に上位表示されてるサイトが日本語ドメインばかりということになれば、検索エンジンのユーザーが求めている情報を提供するという趣旨に反するため、検索エンジン側が何らかの対策を講じるはずだからである。ただ、対策を講じられたからといって日本語ドメインが不利になるという事態も考えられない。もしかしたら、今後は日本語ドメインが日本のサイトやブログで標準になるかもしれない。したがって、今後ドメインを取得する際には、当然日本語ドメインでの取得も検討しなければならない時期が来ているのは間違いない。私が日本語ドメインで気になるのは、日本語をPunycode(ピュニコード)で表すという点である。つまり、Punycode(ピュニコード)自体は覚えにくいということなのである。Punycode(ピュニコード)を覚えてもらって直接アドレス欄にPunycode(ピュニコード)を打ち込んでアクセスしてもらうというこはほぼ不可能に近い。検索エンジンの検索結果には日本語ドメインが表示されるとしても、日本語ドメイン名のWebサイトへアクセスするには、日本語ドメイン名に対応したブラウザをご利用するか、利用しているブラウザにプラグインをインストールする必要がある。現在主要なブラウザは日本語ドメインに対応していたが、IE7の前バージョン(IE5, 6)はプラグインをインストールする必要があった。ところが、2006年11月に日本語JPドメイン名に対応したInternet Explorer(IE)7がリリースされ、主要ブラウザの対応がほぼ完了した。日本語ドメインを取り巻く環境が整備されて来たのである。そう考えると、やはり今後は日本語のサイトやブログでは日本語ドメインが急激に増加するものと予想して間違いないだろう。私もメインサイトの研究所のウェブサイトを日本語ドメインでの運営を避けて通ることはできないだろうと思う。そいう意味で、阿部氏の『サイト独占ミッション』と中嶋氏と沖田氏の『ブログSEOバトル【風林火山】風の巻』は日本語ドメインのことを検討するきっかけをつくってくれたといっていい。なお、『ブログSEOバトル【風林火山】風の巻』は、ブログのSEOに関するものと勘違いされるような商材名がついているが、作者の二人が日本語ドメインを使ったブログで検索エンジンの上位表示を行った競争の結果、日本語ドメインについてわかったことを報告している内容になっているためついた名前である。阿部氏の『サイト独占ミッション』も中嶋氏と沖田氏の『ブログSEOバトル【風林火山】風の巻』も、どちらも日本語ドメインについて解説している商材であるが、両方を比較した場合、阿部氏の『サイト独占ミッション』のほうが日本語ドメインを使ってどのように展開していくのかといったノウハウがより詳しい。したがって、日本度ドメインをどのように活用したらいいのかよくわからないという初心者向きと考えてよいだろう。それに対して、中嶋氏と沖田氏の『ブログSEOバトル【風林火山】風の巻』は、日本語ドメインの活用方法など細かいことを教えてもらわなくてもわかるという中級者向きと考えてよいだろう。

 中嶋茂夫&沖田豊己『ブログSEOバトル【風林火山】風の巻』

 阿部理志『いまなら、まだ間に合う次世代SEO 【サイト独占ミッション】』

 イ・ビョンホン、ソン・スンホン、チョン・ジヒョン、チャ・テヒョン共演の韓国ドラマ『ハッピー・トゥー・ギャザー -SBSドラマスペシャル』の第12話を見る。

 NHK総合テレビでソ・ドヨン、ハン・ヒョジュ、ダニエル・へニー、 ソ・イヨン出演の『春のワルツ』の第4話 「帰郷」を見る。

山崎比良己・沼倉裕『簡単コピペ+αであっさり月10万以上稼いでしまう嘘みたいな方法』


 山崎比良己氏と沼倉裕氏の情報商材『簡単コピペ+αであっさり月10万以上稼いでしまう嘘みたいな方法』を読む。

 この情報商材はブログを使って稼ぐノウハウを説明している。ノウハウに関しては作者によって検証がなされており、私がこれまで読んだ情報商材の中でも非常によく出来た商材であった。この商材のキモは、ブログにアクセスを集める集客法のノウハウであろう。普通では考えられないほどのアクセスを引っ張って来ることが可能なのである。ただ、商材名が「簡単コピペ+αで」となっているため、簡単コピペで済みそうなノウハウのように思ってしまう人がいるかもしれない。しかし、商材名の付け足しの「+α」が問題で、簡単コピペだけでは済まない。自分である程度文章を書かなければならないところはある。それさえ厭わなければ誰でも実行できる方法である。しかも、キャッシュポイントもノウハウとしては確立されているといっていい。このノウハウを実行する人が増えると多少アクセス数が減少するかもしれないが、集客元のシステムが変更ならない限り使えるノウハウであろう。若干手間暇はかかるものの、これなら私もやってみたいと気持ちは動いたし、友人・知人にもすすめることができるだろう。もっともすでに販売終了になってはいるが。

 山崎比良己・沼倉裕『簡単コピペ+αであっさり月10万以上稼いでしまう嘘みたいな方法』

 イ・ビョンホン、ソン・スンホン、チョン・ジヒョン、チャ・テヒョン共演の韓国ドラマ『ハッピー・トゥー・ギャザー -SBSドラマスペシャル』の第11話を見る。

 夜、よみうりテレビの金曜ロードショーで『スパイダーマン2』を見る。

 あややと私はすでに劇場で『スパイダーマン2』を見ていたので気軽に流し見した。

スパイダーマン<img src=2 [Blu-ray]" style="border: none;" />
スパイダーマントレードマーク(TM)2 [Blu-ray]

藤岡久仁章、望月こうせい、hideich 『ドラッグアフィリエイト』

 午前の施術時間終了近くに、あややの用事で一緒に出掛ける。

 藤岡久仁章(国明)、望月こうせい(高清)、hideich(世一英二)氏の情報商材『ドラッグアフィリエイト』を読む。

 藤岡氏、望月氏、hideichi氏の3名からなるメルマガに関するノウハウである。メルマガアフィリエイトのノウハウをまとめたPDFファイルとDVDセミナーと音声対談と追加の音声ファイルからなっている。たった2通のメールで200万を売り上げた手法ということで、私はメールマーケティングに関心があり、読んでみることにした。3氏のドラッグアフィリエイトと呼ぶメルマガアフィリのノウハウは読者との信頼関係を重視する正統派のノウハウである。3氏が行って来たメールマガジンの経験をもとにそれらを結晶させた内容になっている。3氏はほとんど同じ考え方なのであるが、それぞれのやり方の違いなどもあり参考になる。DVDは3氏が開催したセミナーを録画したものである。『ドラッグアフィリエイト』をテキストにして話しており、PDFファイルでは得られない情報を得ることができる。DVDでの3氏に態度や話し方は親しみが感じられ好感をもつことができた。私は、すでに他のセミナーDVDで藤岡久仁章(国明)、望月こうせい(高清)の姿と声を知っていたが、今回初めてhideich(世一英二)氏の姿と声を知ることができ、hideich(世一英二)氏はこういう人物だったのかと身近に感じられた。この『ドラッグアフィリエイト』の中で、私にとってもっとも価値ある情報だったのはhideich(世一英二)氏が無料でしかも短期間で1万5千ものハウスリストを収集したという方法であった。正直、これには私も驚いた。hideich(世一英二)氏という人物は、こんな方法でここまで徹底してやれる人なのだという感嘆さえおぼえた。まさに只者ではない恐るべき人物である。このノウハウを知るだけでも十分すぎるほどの価値があろう。この商材には、メルマガをやっている人ならある程度知っていることも多いかと思うが、細かい点では役に立つ情報も散りばめられていると思う。そいう意味で、メルマガの初心者だけではなく、メルマガをやっている人も持っておいても損のない商材といえる。ただ、近いうちに販売終了する予定があるらしい。

 藤岡久仁章、望月こうせい、hideich 『ドラッグアフィリエイト』

 その後、作者の小林氏にブログランキング関する質問をしたところ、新着サイトが見やすい場所にあるからという回答をいただいた。確かに、小林氏が紹介しているブログランキングは訪問者が新着サイトが見やすいようになっている。商材の趣旨がロケットスタートを切るというものであることを鑑みると、そのブログランキングに参加後に新着ランキングから訪問者を呼び込むという意味で納得できるものであった。

 小林雄樹『【再配布権付】たった2時間の作業で1週間3万円稼いだ!メール×ブログ ロケットスタートパッケージ』

 サンテレビでチョン・グァンリョル、イ・スンジェ、キム・ビョンセ、ホン・チュンミン、ファン・スジョン出演の韓国ドラマ『ホジュン』の第36話を見る。

 イ・ビョンホン、ソン・スンホン、チョン・ジヒョン、チャ・テヒョン共演の韓国ドラマ『ハッピー・トゥー・ギャザー -SBSドラマスペシャル』の第8話を見る。

中岡伸介『非常識上等!ライティング広辞苑!』

 中岡伸介氏の情報商材『非常識上等!ライティング広辞苑!』を読む。

 この商材は、メルマガの文章の書き方に関するものである。メルマガのライティングとしては正統派といってよい。PDFファイルだけではなく、音声ファイルと動画もある。メルマガで文章を書くのが苦手だという人向けになっている。私はこの商材に書かれている情報はすでに意識していたので、特に新しい情報やノウハウを知ることができたということはなかった。ただ、中岡氏の考え方やノウハウは参考にはなった。特に、一般に言われている読者との関係については、中岡氏はよく言われる関係とは反対の立場を主張されている。中岡氏の立場のほうがメルマガライターは気が楽であろう。また、商品を紹介するノウハウはまさにその通りだと思う。そのようにしてこと、クリック率や成約率は上がると思う。この商材にはサポートもついていて、中岡氏に自分のメルマガを見てもらってアドバイスも受けられる。中岡氏に直接サポートを受けて、中岡氏の意見を聞けるというのは貴重であろう。

 中岡伸介『非常識上等!ライティング広辞苑!』

 中嶋茂夫&沖田豊己氏の情報商材『ブログSEOバトル【風林火山】風の巻』の先行予約に申し込む。

 どうやら日本語ドメインのノウハウらしい。先日、阿部理志氏の『いまなら、まだ間に合う次世代SEO 【サイト独占ミッション】』を読んでから、私は日本語ドメインの優位性と重要性に気がつきにわかに注目するようになった。それからというもの、研究所のウェブサイトを日本語ドメインにするかどうかで悩んでいる。もっと日本語ドメインのことを知りたいと思っていたところへ中嶋茂夫が今回の商材を出すというので予約することにした。

 中嶋茂夫&沖田豊己『ブログSEOバトル【風林火山】風の巻』
 阿部理志『いまなら、まだ間に合う次世代SEO 【サイト独占ミッション】』

 イ・ビョンホン、ソン・スンホン、チョン・ジヒョン、チャ・テヒョン共演の韓国ドラマ『ハッピー・トゥー・ギャザー -SBSドラマスペシャル』の第6話を見る。

 夜、関西テレビで『LIMIT OF LOVE 海猿』を見る。もっとも、1度映画館で見たいるので、見たり見なかったりしていた。

LIMIT OF LOVE 海猿 [Blu-ray]
LIMIT OF LOVE 海猿 [Blu-ray]

 その後、NHK総合テレビでソ・ドヨン、ハン・ヒョジュ、ダニエル・へニー、 ソ・イヨン出演の『春のワルツ』の第3話 「星のない街」を見る。3話でやっと話しが流れ始めた感じである。

阿部理志『いまなら、まだ間に合う次世代SEO 【サイト独占ミッション】』

 阿部理志氏の情報商材『いまなら、まだ間に合う次世代SEO 【サイト独占ミッション】』を読む。

 従来のSEOとは次元が異なるものであるらしいことと、先行者利益が大きいらしいということで非常に気になって購入したものである。商材を読んでみると、確かに従来のSEO対策と次元を異にしているし、次世代のSEO対策と言えるものであった。しかし、私はこの商材に書かれている情報はすでに知っていた。したがって、商材に書かれている情報を知っている者も多いのではないかと思われる。ただし、私は情報は知っていても、この商材に書かれているように活用できることまでは知らなかった。情報は知っていても、情報の活用方法を知らなかったのである。そいう意味では、情報をこのように活用できるのかと参考になるところが大きかった。そこで、試しに調べてみると、私が一番取得したいものはすでに遅く取得できないことがわかった。それゆえ、しまった、何てことだ、手遅れだと、この商材の情報をもっと早く知っておけばと後悔をおぼえた。もっとも他のもので活用できないというわけではない。この情報商材の情報とノウハウを実際に活用できるのはサイトやブログを大規模に展開したり大量に量産する中級者や上級者のアフィリエイターではないだろうか。だからといって、小規模や少数のサイトやブログでも活用できないというわけではない。活用すればSEO的に有利であろうし、検索結果からクリックして訪問もしれもらいやすいと思う。この商材のノウハウは、現時点ではSEO的に有利なようであるが、将来的にはその優位性が確保されるかどうかはわからないだろう。それでも、不利になることはないだろうし、検索結果からクリックして訪問もしれもらいやすいという点は変わらないものと思われる。問題は、この商材の情報とノウハウを活用するためにはできるだけ早くこの商材の情報を知って行動する必要があるという点である。中級者や上級者のアフィリエイターで、サイトを大規模に展開したり、ブログを大量に量産するような人は、できるだけ早くこの商材の情報とノウハウを入手すべきであろう。

 阿部理志『いまなら、まだ間に合う次世代SEO 【サイト独占ミッション】』

 サンテレビで韓国ドラマの『ホジュン』の第34話を見る。

 イ・ビョンホン、ソン・スンホン、チョン・ジヒョン、チャ・テヒョン共演の韓国ドラマ『ハッピー・トゥー・ギャザー -SBSドラマスペシャル』の第4話を見る。

佐藤有紀『最短で月100万を目指す ど素人主婦が実践するTOPアフィリエイターへの挑戦方法』

 佐藤有紀氏の情報商材『最短で月100万を目指す ど素人主婦が実践するTOPアフィリエイターへの挑戦方法』を読む。

 この情報商材はメルマガアフィリエイトに関するものである。メルマガアフィリエイトには、岡田・おず式と福田式という有名な2大手法がある。この商材のノウハウはそれら従来の方法とは一線を画する。そのため、この商材で紹介されている手法は佐藤式と呼ばれるようになっている。メルマガアフィリエイトの手法としてはそれだけ確立されたノウハウであるといってよい。岡田・おず式は信頼(ブランディング)と購入者特典を中心にし、福田式は購読者数とセールスレターと配信数を中心にする。それに対して、佐藤式は読者の属性を意識した手法である。佐藤式の大きな特徴としては、メルマガアフィリエイトの後発組でも参入しやすいという点であろう。属性を意識した手法なので読者数が多くなくてもアフィリエイトの成約率も高い。それだけ効率的な手法であるとも言える。また、佐藤式は岡田・おず式や福田式とは相容れないノウハウではなく、岡田・おず式や福田式に取り入れて組み合わせて行うこともできる。否、今後は岡田・おず式や福田式も佐藤式へ移行するほうが効果的であろう。そういう意味で、メルマガアフィリエイターなら必読の商材であると言っていいかと思う。

 佐藤有紀『最短で月100万を目指す ど素人主婦が実践するTOPアフィリエイターへの挑戦方法』

 イ・ビョンホン、チェ・ジンシル、チョン・ドヨン、キム・ヨンエ、イ・ジョンギル、チョン・ドファン出演の韓国ドラマ『恋の香り』の第42話から第50話まで見る。

 あややが頑張って一緒に見てくれたおかげで、とうとう残すは後2話だけになった。明日には全部を見終えることができそうである。

 夜、NHK総合で大河ドラマ『風林火山』の第15回 「諏訪攻め」を見る。

奥野啓太『3歳の娘が稼いじゃいました♪【魔女っ子アフィリエイト】』

 奥野啓太氏の情報商材『3歳の娘が稼いじゃいました♪【魔女っ子アフィリエイト】』を購入する。

 この商材は、3歳の娘に教えてもらった「あること」を実践した作者の奥野氏が日給11万円を稼いだというノウハウである。セールスレターの内容からすると情報商材のメルマガアフィリのノウハウのようである。100名限定のモニター価格で販売開始になったのですぐに購入しておいた。

 奥野啓太『3歳の娘が稼いじゃいました♪【魔女っ子アフィリエイト】』

 サンテレビで韓国ドラマの『ホジュン』の第27話を見る。

 イ・ビョンホン、イ・スンヨン出演の韓国ドラマ『ポリス ~愛と追憶の果てに~』の第5話から第9話まで見る。

小出万吉『情報起業・天使と悪魔』

 小出万吉氏の情報商材『情報起業・天使と悪魔』を読む。

 この商材は、同氏の『小出万吉の情報起業・最強最後の超絶戦略!! DVD+PDF』とその改訂版『情報起業・最強最後の超絶戦略!!(改訂版)』の最新版になる。

 私は『小出万吉の情報起業・最強最後の超絶戦略!! DVD+PDF』と『情報起業・最強最後の超絶戦略!!(改訂版)』はすでに読んでいる。ただ、『小出万吉の情報起業・最強最後の超絶戦略!! DVD+PDF』のPDFには目を通したものの、まだDVDのほうは見ていなかたので、先日DVDも見た。DVDの内容は『小出万吉の情報起業・最強最後の超絶戦略!! DVD+PDF』のセミナーという形式で、同商材とほとんど同じ内容であった。したがって、PDFファイルか冊子を購入しておけば必ずしもDVDを購入する必要はないものと思われる。ただ、DVDでは小出万吉氏の生の声を聞くことができ、生の姿を見ることはできる。その声を聞き、姿を見ていると、強面のお兄さんという表面的な容姿と違って、非常に坦々坦々と話しておられる。非常に頭脳がクールな人物なのではないかという印象を受けた。

 商材の名前は『情報起業・天使と悪魔』と変更されているが、基本的には『小出万吉の情報起業・最強最後の超絶戦略!!』と同じである。ただ、『小出万吉の情報起業・最強最後の超絶戦略!!』とまったく同じというわけではなく、内容は情報起業を取りまく環境の変化に対応して改訂されている。しかも、『小出万吉の情報起業・最強最後の超絶戦略!!』では語られなかった秘密の情報まで公開されている。なぜ商材名に「天使と悪魔」という言葉が入っているのかがわかった。つまり、かなり際どいダークな部分も包み隠さずに公開しているのである。作者の小出氏は読者に読み物として情報を提供し、それを実行するかどうかはあくまでも読者の自己責任に委ねるという形をとっているわけである。その情報を知ってしまった読者は、それを実行してはいけないという天使の声と、それを実行してしまえという悪魔の声を聞くことになる。そう書くと、『情報起業・天使と悪魔』がダークな情報商材かもしれないという誤解をもってしまうかもしれない。しかし、この『情報起業・天使と悪魔』は正統な情報起業のマニュアルであることは間違いない。情報起業をして情報販売を行いたいという情報起業家(インフォプレナー)ならぜひ知っておくべき情報起業の手順が解説されているのである。おそらくこの『情報起業・天使と悪魔』に書かれている順番で情報起業を行うというのが最もオーソドックスな順序ということになるのではないだろうか。したがって、はじめて情報起業を行う初心者にとっては情報起業のよき手引き書になるものと思われる。商材の内容も初心者を意識した説明になっているし、「SEO対策済み、ローカルリンク張り済みの売れるHP雛型」もついていて、後は行動するだけといった感じで、まさに至れり尽くせりである。ただ、『情報起業・天使と悪魔』になってページ数が多くなってしまったため、『小出万吉の情報起業・最強最後の超絶戦略!!』にあった図解等を必要なものに絞って不要なものは省略している。個人的にはページ数が増えても図解は残して欲しかった。後、気になるのは、『情報起業・天使と悪魔』になってURLが短縮されている点である。短縮などせずにそのままのURLを記述して欲しかった。短縮だと紹介しているサイトなどをイメージしにくいのである。そのため、サイトとURLが頭の中で繋がりにくい感じがしてならなかった。そのせいで、内容を理解するのに障害を感じた。以上のような問題はあるにしても、情報起業を志す者にとって『情報起業・天使と悪魔』はぜひ読んでおくべき商材であろう。

 小出万吉『情報起業・天使と悪魔』

 サンテレビで韓国ドラマの『ホジュン』の第26話を見る。

 イ・ビョンホン、イ・スンヨン出演の韓国ドラマ『ポリス ~愛と追憶の果てに~』の第1話から第4話まで見る。

 イ・ビョンホン、ソン・スンホン、チョン・ジヒョン、チャ・テヒョン共演の韓国ドラマ『ハッピー・トゥー・ギャザー -SBSドラマスペシャル』の第2話まで見ていたのであるが、プラット赤穂の1階にある「うかいや書店」が4月12日で店じまいするというので、「ゲオ」にはなくて「うかいや書店」にあるイ・ビョンホン関連の韓国ドラマのほうを借りておくことにした。私の家から「うかいや書店」へ行くのは便利だったので店じまいは残念である。

『SEMで1円も使わずに、アドセンスで毎月150万円稼いでいる方法』購入者は何故収入が倍増しているのか?

 坂本和美氏が販売を手掛ける情報商材『【セミナーDVD特典価格】『SEMで1円も使わずに、アドセンスで毎月150万円稼いでいる方法』購入者は何故収入が倍増しているのか?』を注文する。

 情報商材『SEMで1円も使わずに、アドセンスで毎月150万円稼いでいる方法』の作者であるK氏による貴重なセミナーDVDである。販売価格の5分の1程度で販売してくださるというので購入することにした。

 坂本和美『【セミナーDVD特典価格】『SEMで1円も使わずに、アドセンスで毎月150万円稼いでいる方法』購入者は何故収入が倍増しているのか?』

 仁宮銀次こと松宮義仁氏が販売する予定の情報商材『NLPライティング』を予約注文する。

 予約受付開始直後の今なら先行予約価格で購入できるので予約することにした。

 仁宮銀次『NLPライティング』

 サンテレビで韓国ドラマの『ホジュン』の第24話を見る。

 ペ・ヨンジュンの韓国ドラマ『愛の挨拶』の第21話を見る。

過去ログ
2021年03月(1)
2013年03月(7)
2013年02月(8)
2013年01月(13)
2012年12月(8)
2012年08月(3)
2012年04月(4)
2012年03月(31)
2012年02月(29)
2012年01月(22)
2011年12月(24)
2011年11月(30)
2011年10月(31)
2011年09月(30)
2011年08月(31)
2011年07月(31)
2011年06月(30)
2011年05月(31)
2011年04月(30)
2011年03月(31)
2011年02月(28)
2011年01月(31)
2010年12月(31)
2010年11月(30)
2010年10月(31)
2010年09月(27)
2010年08月(7)
2010年07月(6)
2010年06月(7)
2010年05月(5)
2010年04月(5)
2010年03月(7)
2010年02月(7)
2010年01月(5)
2009年12月(5)
2009年11月(4)
2009年10月(3)
2009年09月(4)
2009年08月(5)
2009年07月(6)
2009年06月(8)
2009年05月(10)
2009年04月(8)
2009年02月(9)
2009年01月(11)
2008年12月(9)
2008年11月(11)
2008年10月(9)
2008年09月(10)
2008年08月(18)
2008年07月(14)
2008年06月(13)
2008年05月(21)
2008年03月(21)
2008年02月(18)
2008年01月(22)
2007年12月(18)
2007年11月(19)
2007年10月(29)
2007年09月(29)
2007年08月(31)
2007年07月(29)
2007年06月(28)
2007年05月(31)
2007年04月(30)
2007年03月(31)
2007年02月(28)
2007年01月(31)
2006年12月(31)
2006年11月(30)
2006年10月(31)
2006年09月(30)
2006年08月(31)
2006年07月(31)
2006年06月(30)
2006年05月(31)
2006年04月(30)
2006年03月(31)
2006年02月(28)
2006年01月(31)
2005年12月(31)
2005年11月(30)
2005年10月(31)
2005年09月(30)
2005年08月(31)
2005年07月(31)
2005年06月(25)
2005年05月(31)
2005年04月(30)
2005年03月(30)
2005年02月(21)
2005年01月(15)
2004年12月(31)
2004年11月(30)
2004年10月(30)
2004年09月(28)
2004年08月(31)
2004年07月(26)
2004年06月(4)
2004年05月(26)